FC2ブログ

◆スターオーシャンシリーズ続編はトライエース次第  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

◆スターオーシャンシリーズ続編はトライエース次第

本日『スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- INTERNATIONAL』が発売。
電撃オンラインにて今作開発スタッフへの読者参加インタビューが掲載されています。
その掲載されている読者インタビューにシリーズ次回作についての質問があったのでご紹介。
情報元:電撃オンライン

電撃オンラインに掲載されているスクウェア・エニックスの山岸功典プロデューサーと小島創アシスタントプロデューサーへの読者インタビューから。

Q:『SO4I』はシリーズ最終作とのことですが、本当にもう新作は開発されないのでしょうか?

A:新作が制作されるかどうかは正直わかりません。トライエースから制作の要望が出れば作られるかも知れませんね。ただ、少なくとも僕が『スターオーシャン』シリーズを手がけることはないと思います。(なんせ“卒業”ですから)


と、言うことでトライエースから制作の要望が出ればスターオーシャンシリーズ新作も出るだろうとのこと。
ただ今までのスターオーシャンシリーズ全てでプロデューサーを務めている山岸功典氏が卒業と言ってますし、トライエースの現状を考えると無理なんだろうな…と。
今回のインタビューにトライエースのメンバーはいないし、今はセガと組んでいて『エンドオブエタニティ』を発売したばかりですしね。
そしてもう一つ気になる質問。

Q:今作でも“容量などの関係で泣く泣く削った”部分はあるのでしょうか。

A:今作=PS3版という意味でなら、削ったところはありません。


質問者の今作の定義も分かりませんが…
返答である「今作=PS3版という意味なら削ったところはありません」というのは、360版からの移植として削ったところは無いという意味になるのかな?
元々『SO4』は11枚組みになる予定だったみたいですし(冗談だったのかもしれないけど)、流石にそれが実現できました!って意味じゃないか。
今回『SO4I』として発売するなら是非とも削った部分を追加要素として入れてほしかったけど、事前情報からしてそれは無いよね。
どうせなら想定していた、完成された『SO4』をやってみたかったな。

トライエースとセガの関係は現在ファミ通.comにて開始したブログから3年前だったことも分かってます。
『SO4』開発中には既に別にセガと『EOE』の計画も進んでいたってことですね。
『EOE』は当初『プロジェクトコブラ』というコードネームで進めていて昨年の発表までセガ社内でもトップシークレットだったみたいです。
発売元と開発元、何があったのか詳細は本人たちにしか分からないかもしれませんが良い関係を築いていかないといけませんね。
『SO4』と違って『EOE』は中々に良い評判も聞きますし、今後とも頑張っていってほしいです。
そんな我が家に本日『SO4I』が届きます。(Konozamaじゃなければ)

【Amazon】

スターオーシャン4 インターナショナル


【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2010/02/04 04:44 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(2)
…やはり山岸さんの意志は揺るがないみたいですね。開発者も人であり
歳も取ります。なのでいつかは次の世代にバトンタッチしなければならない
ときが来ると思います。プロデューサーが降りるというのはプロデュースする
人間がいなくなるということですよね…今は発言のとおり本人が気持ちよく
『卒業』できたと信じたいです。ソフトは無事に手に入りました。特典も豪華
でよかったです。
[ 2010/02/05 01:47 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
SOシリーズに関しては一つの区切りとして終了してもって感じはありますね。
今後はどうなるんだろうなぁ…Hゲームを作るのだろうか(笑)
特典に関してはSFC時代のキャラデザな人がいなかったのが寂しいな、恋緒みなととか。
とりあえず序盤でセーブしているのみなので、順々に進めていきたいです。
[ 2010/02/06 23:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL