FC2ブログ

任天堂の今後発売のラインナップが結構充実している  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

任天堂の今後発売のラインナップが結構充実している

今後のラインナップが心配されていたWiiソフトですが、本日掲載された「2010年3月期 第3四半期決算説明会資料」を見ると結構充実しているようです。
その中にはミストウォーカーの新作や、ゼノシリーズ続編っぽいものの名前も。
情報元:株主・投資家向け情報 Via N-Wii.net

任天堂の「2010年3月期 第3四半期決算説明会資料」に記載されている今後のラインナップ。

【Wii】
斬撃のREGINLEIV 2010年2月11日発売
ゼノブレイド 2010年春発売
METROID:Other M 2010年夏発売
スーパーマリオギャラクシー2(仮称) 2010年発売
ラストストーリー 2010年発売
ケンサクス(仮称) 未定
スパーン スマッシャー(仮称) 未定
100語でスタート!英会話(仮称) 未定
星のカービィ(仮称) 未定
ラインアタックヒーローズ(仮称) 未定
The Legend of Zelda(仮称) 未定


【DS】
ラストウィンドウ 真夜中の約束 2010年1月14日発売
大人の恋愛小説 DSハーレクインセレクション 2010年2月25日発売
ポケモンレンジャー 光の軌跡 2010年3月6日発売
黄金の太陽DS(仮称) 未定
ファミコンウォーズDS2(仮称) 未定
ポケットモンスター最新作


3月までが弱く、今後のWiiのラインナップが気になってましたが任天堂からのラインナップは結構話題性のあるものが出てきましたね。
『斬撃のREGINLEIV』は任天堂っぽく無いなと思いましたがなかなか良い内容に仕上がってるっぽいですし。
更にモノリスソフト開発でE3で『Monado : Beginning of The World』として公開されたものが『ゼノブレイド』と名前を変えて春発売。
ゼノという名前が示す通りゼノシリーズを開発した高橋哲哉氏が手掛けてるみたいですが、確か松野泰己氏も関わってますよね。
ゼノシリーズの要素を取り入れているのかどうかまだ分かりませんが期待出来る作品だと思います。
『METROID:Other M』はTeam NINJAが手掛ける作品となってますし、『スーパーマリオギャラクシー2』はマリオの3D作品で前作の評価もあるのである程度の売れ行きは見込めそう。
『ラストストーリー』はミストウォーカーの新作で坂口博信氏の噂の新作じゃないかと言われてますし。
それ以外にも定番の『星のカービィ』、『The Legend of Zelda』と任天堂からのラインナップは十分な程のラインナップだと思われます。
『ケンサクス』、『ラインアタックヒーローズ』は2008年のカンファで発表されてるみたいですが…これはWiiウェアとかで良いかなーなんて。

DSはなんと言ってもポケモン最新作ですよね、これだけでまかなっていけそう(言い過ぎ?)。
個人的には『黄金の太陽DS』に期待しているんですがどういった作品に仕上がるんでしょうね。

そんなわけで、任天堂からのラインナップは結構期待出来そうな作品が出てきますね。
ただ、今迄のWiiへのイメージがあるのでそれをどのように払拭していくか、それとサードのラインナップなども大事だと思うので色々と頑張ってほしいものです。
Wii熱冷めてたけど、ちょっと興味沸いてきた。


【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2010/01/30 00:17 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(13)
だだだ
カービィはいつまで未定なのだろうか・・
[ 2010/01/30 00:45 ] [ 編集 ]
Re: だだだ
話題性として載せるだけじゃなく早く発売してほしいですね。
発表からもう5年ですか?そろそろ発売に向けてしっかりと進めてほしいところですね。
[ 2010/01/30 00:50 ] [ 編集 ]
坂口さんの新作、取り敢えずxBOXじゃなくて良かったです。^_^
タイトルがFF意識しすぎてて若干滑ってる感がありますが…w
Wiiはもう任天堂のソフトだけで全然やっていけそうな感じですね!
実際サードで任天堂のソフトより面白そうなのないし、別にそれでいい気がしてきましたw
PS3もそろそろ新作発表が欲しい!
[ 2010/01/30 00:59 ] [ 編集 ]
任天堂もMSも発表会があって元気ですね。
SCEはなにしてるんだろ。FFが発売して気が抜けてそうで心配だ
[ 2010/01/30 03:25 ] [ 編集 ]
…個人的には今までのシリーズやFFを意識しないでやってもらいたいです。
年末の3Dマリオやゼルダまでのつなぎにはなってほしくないので。
それと、操作がどうなるかも気になりますね。新規タイトルなのでどういったもの
になるのか注目しておきます。
[ 2010/01/30 03:46 ] [ 編集 ]
お初です。
ゼノシリーズを任天堂で出しますか・・・。
ゼノギアス、ゼノサーガとプレイステーションタイトルで出してきていたのに、なぜでしょうね。
僕はWII持ってるのでありがたいですが、今までシリーズをやってきていた人が手に取るかどうか・・・。
[ 2010/01/30 11:47 ] [ 編集 ]
ゼノギアス、ゼノサーガを開発していたモリノスソフトは任天堂に買収されて、ファーストかセカンドぐらいの立場ですから
ゼノシリーズが任天堂にいったのは当然の成り行きでしょ。
[ 2010/01/30 12:15 ] [ 編集 ]
ポケモン最新作、本当に楽しみです!
これが発売されたら初代DSからDSiに買い替えるくらい。
個人的にはゲームシステムがどのように進化するのか楽しみですね。
ポケモンは、ビジュアル面だけ見るとあまり進化してないように見えるかも知れませんが、
新作が出るたびに戦闘システムが大きく変化してますし。

内容はもちろんですが、どれだけ売れるのかも興味ありますね。
575万本のダイヤモンド・パールを抜いてDSソフト販売本数でトップに踊り出るのかどうか。
[ 2010/01/30 20:11 ] [ 編集 ]
 やっぱりこうなっちゃいましたか・・・「ゼノプレイド」。
 モノリスソフトが任天堂に売却された時点でこうなるんじゃないかと恐れていた事が現実になってしまいました。版権・著作権の建て前上ゼノギアスやゼノサーガとの繋がりは無いという事になるんでしょうけど、プレイヤー側にとっては1つの次元を通しての物語であると(個人的に)認識してますから、あちこちとハードが変わるのはあまり感心出来ないと思っています。
 ゼノブレイドがどの位置づけになるのかまだ判りませんが、出来と内容によってはWiiの購入を考える事になりそうです(ソフトが発売される時点でWiiの上位機種が出てると良いのですが・・・)。
[ 2010/01/31 00:45 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
トトロさん>
360だとしたら海外でどれだけの評価をされるかによると思います。
ただ現在の坂口氏の作品がどれだけ影響を及ぼすのか…
Wiiだと本当に根底から変えていかないとですね、ただその為のラインナップだと思いますし間違いでは無いと思います。
ただ任天堂のみでやっていけるって言うのは分からないでもない(笑)
サードがどれだけついていくか、そこをしっかりしないと次世代機で痛い目を見るような気がします。

名無しさん>
気は抜けて無いと思いますが、今回の両陣営の対抗に延期したGT5などをと思っているならやめてほしいですね。
白騎士2も勿論ですが、そろそろ負けないよう弾を用意して発表していってほしいところ。
4月以降どうなるか、気になるところです。

プーさん>
これはラストストーリーやゼノブレイドに関してですかね?
下手に意識しすぎて擬似FFやらなんやら言われるのは坂口氏個人としても嫌でしょうし、そこは変化させるんじゃないですかね。
ただFFの生みの親ですし、似通ってきてしまうのはしょうがないかもしれませんけどね(笑)
どこまで新規タイトルとして作れるのか期待してしまいます。

ソルさん>
すぐ下の方も仰ってますが、開発元のモノリスソフトが任天堂傘下になったからですね。
だからこそスクエニで出たシリーズにも関わらずナムコに移り、そして今任天堂で発表された感じです。
勿論シリーズ感を出すのも良いけど、そこを売りにじゃなくやっぱり内容をしっかりと売りにしていってほしいですね。
そうじゃないとWii層には届かないでしょうし。

名無しさん>
説明ありがとうございます。
バテンカイトスの評判聞いて前に調べたんですよね自分も。
任天堂ハード以外で出てこないって言うのが寂しいところですが、Wiiでも良い作品をつくりあげてほしいですねぇ。
ディザスターを上手く作り上げてくれてたらなぁ。

しょんさん>
ポケモンは噂の任天堂携帯次世代機でローンチとして出したらかなり良さそうですけどね。
勿論現在DS持って待っている人には悪いですが…でも、それぐらいの力を持っていると思います。
戦闘システムってそんなにかわってるんですね、モンスターボールの種類とかも相当増えてそうだ。
出たらかなり売れそうですね、世界中で。
いつか、本当に自分があの世界で珍しいポケモンを探し出すといった仮想世界がゲンジツとなる未来があったらいいなぁ(笑)
そんな事を子供の頃から考えてました、まだまだ遠いんだろうなぁ。

飛烏龍さん>
ギアスとサーガもそんな感じでしたもんね。
ただ、実際は…ってな感じで(笑)
次世代機はさすがにないと思いますが、WiiHDは有り得なくもないかもしれませんね。
ラストストーリーはなんだかデバイスがなんだかとか言われてますし。
これに関しては今後の任天堂次第だと思います。
[ 2010/01/31 02:58 ] [ 編集 ]
タイトルは「ポケットモンスター アメジスト・トパーズ」とかですかね(笑)
タイトルはともかく、DSで本編2作目が出るというのは驚きました。
2010年に発売されて2012年にマイナーチェンジ版(プラチナ的な)が出るとすると
2012年まで次世代機は出ないんだろうか・・・
その可能性も十分ありますね。レイトンの三部作もあと2つ残ってますし。
ただ、最新作が次世代機で発売されるならさらに嬉しいですね。出たら本体ごと買います。
[ 2010/01/31 14:15 ] [ 編集 ]
シリーズとして機種またぎ、もあるでしょうね…レイトンとか。その方が売り上げも伸びそうですし。

個人的にはファミコンウォーズDS2が待ち遠しいです。既に欧米では大分前に発売されているので…
日本では戦争物は難しい、と言うのは分かるんですけどね。特に任天堂ですし。
[ 2010/02/01 12:45 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
しょんさん>
結構な数が商標登録されてますからねー
その中から出るのか、全く新しくなるのか…
色⇒自然=宝石⇒???
どうなるのか、これを当てるのも楽しみの一つかも?(笑)
そして最新作が次世代機と一緒に出たら自分も買っちゃいそうですねー
子供が絶対に食いつくと思いますし!

名無しさん>
ファミコンウォーズDS2系やったことないですなぁ。
その名の通りファミコン時代からあるシリーズですもんねー。
と、言うか…何故北米で発売していて日本では発売延ばしてるんですかね?
売り時ってものを考えてるんでしょうか。
日本語のテキストも既にあるみたいですし。
[ 2010/02/02 09:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL