TGS2017初日参戦、『モンスターハンター :ワールド』や『CODE VEIN』を試遊してきたので雑感。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

TGS2017初日参戦、『モンスターハンター :ワールド』や『CODE VEIN』を試遊してきたので雑感。

170613_world.jpg

『モンスターハンター:ワールド』公式サイト

今年も運よくビジネスデイに参戦することが出来ましたので、試遊タイトルの雑感を。
今年は何やら去年の初日よりも4000人程度参加者が少なかったとか。
実際いつもよりも駅の混みが少なかった感じはしたので、まあ目ぼしいタイトルもMHWぐらいしかないので妥当かな。

そして初日にプレイしたタイトルは3本。
それぞれ覚えている範囲で書くので雑感になります。

【CODE VEIN】
まず体験したのはソニーブースで目当てのMHWが受け付け終了してたので若干気になってた『CODE VEIN』。
ゴッドイーターチームによる期待の新規IPでこれまでにもソウルシリーズ寄りみたいな話はあったけどどの程度のものかなと。
完全にソウルシリーズでした。
ただチュートリアルというものが無いのでいきなり戦場にポンっと放り出され効果も分からないスキルを使ったりと不親切。
そんな状態でやったもんだからもちろん上手く進めるわけもなく死にまくり。
TGS試遊として特別にボス手前まで行ける機能もありそちらを使ってボスと戦いましたがこちらも理不尽に蹂躙されました。
ハッキリ言って純粋につまらないのか、操作方法など色々覚えれば面白くなるのかは判断がし辛かったです。
気になったのはガードしてもHPが持っていかれるのと、仲間AIがクソってところぐらい。
正直致命的な部分だと思いますが、このタイトルに関してはベータ版など配信してユーザーの意見を取り入れてみた方が良いかな…
バンナムがフロムに頼らないソウルシリーズを作ろうとしたら色々と微妙になってるって感じがするタイトルでした。

待ち時間10分って書いてたのに結局1時間以上待たされてプレイすることになったっていうのがゲーム内容よりも衝撃的でした。
試遊台が2台しかなくて一人20分丸々プレイさせてるんだからそりゃそうなるよなって感じではありました。

【LET IT DIE】
既に無料で配信中じゃん、って思うかもしれませんがノベルティ目当てです。
ハンドスピナーがもらえるってことで並びましたが、これがなんと80分待ちっていう。
プレイはもちろん配信中の『LET IT DIE』でしたが、PS VRのシネマティックモードでプレイが強制でした。
理由を語ってくれたのですが、特にVRモードは無いが一般日には子供さんが来るのでZタイトルの画面を見せられないためとのこと。
どう考えても普通に試遊台つくって通路側に見せないよう逆にするだけで良いと思うんですが、ガンホーさんって…
PS VRの説明と試遊後にPS VRの消毒がありその作業が長いため無駄に時間をとってる感じでした。

【モンスターハンター:ワールド】
今回のTGSはこれのためにきたって言っても過言じゃない。
会場入りが若干遅れて開場の10時過ぎに入りカプコンブースにすぐ行きましたが15時開始の整理券をいただきました。
これ一般はかなり厳しいと思うので、本気でやりたいなら覚悟を決めた方がいいかもしれません。
今回プレイしたのは4人でのマルチプレイ、初級・中級・上級と選べますが「上級」を選びました。
討伐モンスターはプレイデモなどでもお馴染みの「アンジャナフ」でした。
モンハンはP3ぶり(とは言えP3は全然やらなかったのでP2Gが最後に近い)ですが、難なく楽しめました。
各武器の操作方法など若干従来のものと比べ変更されている点があるとのこと。
その他のオプションで変更できる部分に関しては従来モードと同様になるような設定も可能だそうだ。
武器は初心者向けな双剣を選びましたが、鬼人化して「乱舞」を行うというとてもシンプルな戦法がとれるので優秀。
操作説明を見ると他にもコンボっぽいことが出来るっぽいけどそれ全部覚えて試遊は難しいので諦め。
これまでのモンハンとは思えない綺麗なグラフィック、突貫工事のような内容ではなくしっかりモンハンが落とし込まれてました。
広い一つのオープンフィールドでの戦闘もボタン一つで各キャンプにファストトラベル出来るので違和感なくスムーズに移動が可能。
若干分かり辛かったのが討伐モンスターへ導いてくれる導蟲で、移動できない方向でも標的に向いて光るのでどうやってそっちいくの?ってことになることが多々。
ただこの辺も実際には「痕跡」を辿って進めるなどの基本情報が叩き込まれていれば問題ないことなのかもしれないですけどね。
それ以外は何の問題も無く、早く発売して欲しいと願うぐらいに面白いモンハンの正統進化系だなと実感できました。
討伐に関しては最終的にどうなったかと言うと、こんな初心者を含めた4人でしたが「アンジャナフ」討伐まで果たすことができました。
攻撃も痛くないし、多分楽に勝てるように調整されてたのかな…
明日も体験できたらやろ、シングルプレイもやってみたい。

そんなわけで、初日は何故か3タイトルでうち1タイトルは既に配信中の『LET IT DIE』。
ここから分かる通り事前にどのタイトル中心にどう動くかっていうのは本当に練っていった方がいいね。
まあ、明日も何も考えずに行ってから適当にぶらぶらしようと思います。


【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2017/09/21 23:58 ] 雑談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL