『Horizon Zero Dawn』は複数年に渡る長期的な取り組みへ、ロードマップも存在しており今後の展開にも期待ができそう!  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『Horizon Zero Dawn』は複数年に渡る長期的な取り組みへ、ロードマップも存在しており今後の展開にも期待ができそう!

150618_horizon.png

『Horizon Zero Dawn』公式サイト

DLCもそうだけど、続編にも期待したいタイトル。

DLCのリリースも決定した「Horizon Zero Dawn」は複数年に渡る長期的な運用を行う、SIEAを率いるShawn Layden氏が予告 « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト

先日、北部の凍てついた新エリアと新たな冒険を導入するDLC“The Frozen Wilds”がアナウンスされた「Horizon Zero Dawn」ですが、大きな成功を生んだ野心作の今後に注目が集まるなか、SIEAとSIE Worldwide Studiosを率いるShawn Layden氏が英テレグラフ紙のインタビューに応じ、PlayStationの様々な取り組みについて語るなかで、“Horizon Zero Dawn”の今後について言及。複数年に渡るロードマップが存在し、長期的なHorizonのビジネスに取り組むことになるだろうと語り話題となっています。

これは、“Uncharted 4: A Thief’s End”から誕生したスタンドアロンスピンオフ“Uncharted: The Lost Legacy”を例に、既存のフランチャイズに対する複数年に及ぶテコ入れと運用の新たなアプローチについて語ったShawn Layden氏が明らかにしたもので、こういったアプローチを進める作品に当然“Horizon Zero Dawn”が含まれていると明かした氏は、“Horizon Zero Dawn”の成功は素晴らしいものだったと明言。Guerrillaを率いるHerman Hulst氏が複数年の展開を想定したロードマップに情熱を注いでおり、SIEも長期にわたって“Horizon”のビジネスに取り組むことになるだろうと説明しています。

今のところ、“Horizon Zero Dawn”の展開が複数年に及ぶDLCやアップデート運用なのか、“The Lost Legacy”的なスピンオフか、それとも続編の開発を視野に入れたものか、その詳細は不明ですが、Guerrillaは予てから“Horizon Zero Dawn”がアーロイの物語とゲーム世界を探索するGuerrillaの取り組みの始まりに過ぎないと語っており、ストーリー拡張に加え、アーロイとプレイヤーの絆を尊重する続編の開発に強い意欲を示していました。

【E3で公開されたDLCトレーラー】

Horizonに限らず全体的なIPに対する取り組みのようなので期待できるな。
この話はリメイクされたワンダやリマスターされているパラッパやロコロコ、パタポンにも言えることなのかな。
最近のSIEの動きは嫌いじゃない、むしろ好きな方なので過去のIPを活かした動きをどんどん見せてほしい。

まずはHorizonのDLCを楽しみにしていないとね!



【PS4】Horizon Zero Dawn 通常版【Amazon.co.jp限定特典】オリジナルPC壁紙配信+ポストカード付
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-03-02)
売り上げランキング: 681



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2017/06/20 19:24 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL