『バレットストーム』のPeople Can Flyとスクエニがタッグ!AAAタイトルを手掛けているものの、E3での発表は無し。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『バレットストーム』のPeople Can Flyとスクエニがタッグ!AAAタイトルを手掛けているものの、E3での発表は無し。

170602_Peoplecanfly.jpg

E3での情報が無いのは残念だが、スクエニとのタッグだし頓挫はしないと思いたい。

スクウェア・エニックスと「People Can Fly」が提携を発表、PCとコンソール向けのAAAタイトル開発を始動 « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト

2015年6月下旬に独立を果たし、“Epic Games Poland”から再び以前のスタジオ名に戻ったポーランドの「People Can Fly」ですが、今年4月にローンチを果たした“Bulletstorm: Full Clip Edition”以降の動向に注目が集まるなか、新たにスクウェア・エニックスがPeople Can Flyとの提携を発表。PCとコンソール向けのAAAタイトルを手掛けていることが明らかになりました。

今のところ、来る新作のディテールは不明ながら、AAAの開発に向けてスタジオを拡張すべく、ゲームプレイプログラマやAIプログラマ、VFXアーティストの募集を開始しており、PCFファン待望の新作に期待が掛かる状況となっています。

なお、スクウェア・エニックスの報告によると、“People Can Fly”の新作は来るE3 2017のラインアップに含まれないとのこと。

余談ながら、“People Can Fly”は昨年5月に未発表のAAAシューター開発と小規模な未発表プロジェクト(※ これがリマスター版“Bulletstorm”か)を手掛けていると明らかにしており、進捗が不明瞭なEpicの“Fortnite”や続編に対する意欲を示していた“Bulletstorm”シリーズの動向に改めて注目が集まるところです。

『バレットストーム』が画期的なFPSだったからな。
現世代機に蘇ったし(日本での発売は無いけど)、ここからまた頑張っていってほしいね。
スクエニとの提携ってことだし日本での発売も望めるだろう。



Bulletstorm Full Clip Edition (輸入版:北米)
Gearbox Publishing (2017-04-07)
売り上げランキング: 23,412



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2017/06/02 23:07 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL