「Gears of War」シリーズの生みの親クリフB最新作『LawBreakers』がPS4でも配信決定!Xbox One版やニンテンドースイッチ版の可能性も。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

「Gears of War」シリーズの生みの親クリフB最新作『LawBreakers』がPS4でも配信決定!Xbox One版やニンテンドースイッチ版の可能性も。

170523_LawBreakers.jpg

クリフBの最新作がPS4で出来るぞ!

続報:Cliffy Bが開発を率いるアリーナシューター「LawBreakers」のPS4対応が正式アナウンス、幾つかの新情報も « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト

昨日、PS4対応の噂と発表の予告をご紹介したBoss Key Productionsの新作アリーナシューター「LawBreakers」ですが、新たに初の高品質なCGIトレーラー“Rise or Fall”がお披露目され、事前情報通り本作のPS4対応が正式にアナウンスされました。

また、F2Pモデルを取り止めた本作の価格や無料アップデートのディテールなど、幾つかの新情報が明らかになっています。




・PCとPS4版“LawBreakers”の価格は29.99ドル/24.99英ポンドで、発売日は今のところ不明。来月のE3にて、PS4版のプレイアブル出展が行われる予定。

・29.99ドル/24.99英ポンドの価格はベースゲーム、もしくはスタート価格とされており、マイクロトランザクション要素が存在する。ただし、Cliffy Bは本作のマイクロトランザクションがP2W要素を含まないことを改めて強調している。

・“LawBreakers”にシーズンパスは用意されず、ローンチ後の新機能やマップ、キャラクターは全て無料コンテンツとしてリリースされる。これは、有料コンテンツによるユーザーベースの分断を避けるためのもので、Cliffy Bはこれがスキルベースの作品において特に重要な取り組みだと強調している。

・操作方法の違いから、PS4を含むコンソール版とPC間のクロスプレイには対応しない。

・PS4のみとなったコンソール対応は、開発規模の事情によるもので、Xbox OneとNintendo Switch対応の可能性が排除されているわけではないとのこと。Cliffy Bは(今後の対応について)何でも可能だと説明している。

・“LawBreakers”はPS4 Proに対応予定ながら、今のところ詳細は明かされていない。

規模感を考えてもクロスプレイには対応した方が良いと思うけど、仕方ないのか。
CS機がPS4のみなのは開発規模の話なので、成功すればXbox Oneやニンテンドースイッチ版もあり得るね。
P2W要素が無いという部分と今後のアップデートなど全て無料ということで入りやすいゲームに仕上がってるといいね。



Gears of War 4 [日本語字幕サポート] (輸入版:北米) - XboxOne
Microsoft Game Studios(World) (2016-10-11)
売り上げランキング: 1,219



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2017/05/23 20:02 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL