キャラデザを内藤泰弘氏が手掛けたPS2『ガングレイヴ』が韓国BluesideよりVRタイトルとして復活!ストーリーは『O.D.』の続きに。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

キャラデザを内藤泰弘氏が手掛けたPS2『ガングレイヴ』が韓国BluesideよりVRタイトルとして復活!ストーリーは『O.D.』の続きに。

170506_Gungrave.jpg

『ガングレイヴ』が復活するのは凄いな、あの世界観をVRで築けたら相当良いものになる気がする。

IGGYMOB’s Gungrave VR Coming to PlayStation VR, Oculus Rift and HTC Vive – VRFocus

・日本のスタジオ"レッド・エンタテインメント"から2002年PS2向けにリリースされた『Gungrave』がVRタイトルとして復活
・韓国のパブリッシャーBluesideが開発IGGYMOBとのコラボレーションとして発表
・ジャンルはTPSからFPSに変更
・ストーリーは続編の『O.D.』の続きを予定
・改めてタイトルの発表は5月16日に行われる予定
・まずはPlayStation VRのため、その後Oculus RiftとHTC Viveのバージョンを予定
・韓国以外での発売を予定していないが、Bluesideはグローバルなパブリッシュ権利を取得している

『トライガン』の内藤泰弘氏がキャラデザ・原作を担当したタイトルだから凄い期待したタイトルだったな。
個人的には『ガングレイヴ』はそこまでハマれる内容じゃなかったんだけど…
世界観とかキャラ設定とかは最高だった、と思う。
是非とも良いものに仕上げて、日本でも発売して欲しいところだな。

Bluesideには『Kingdom Under Fire 2』をそろそろどうにかして欲しいとも思っているんだが。
何にせよタイトルが発売されるのは良いことだと思うし、今後とも頑張ってほしいところである。






【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2017/05/06 22:30 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL