【噂】以前噂された任天堂のマリオとUbiのラビッツによるクロスオーバーRPGは本物と米kotaku、エンジンは『ディビジョン』にも使われたSnowdropエンジンを使用。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

【噂】以前噂された任天堂のマリオとUbiのラビッツによるクロスオーバーRPGは本物と米kotaku、エンジンは『ディビジョン』にも使われたSnowdropエンジンを使用。

170503_mario.jpg

マリオとラビッツのコラボって…成功するといいですね。

噂:「マリオとラビッツ」が共演を果たすNintendo Switchの新作RPGが実際に開発中か、Kotakuがアートアセットの入手を報告 « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト

昨年10月中旬にフランスから噂が浮上し、その後Laura Kate Dale女史の報告が話題となっていたマリオとラビッツのクロスオーバーRPGですが、確度の低い情報ばかりだった噂の真偽と動向に注目が集まるなか、新たにKotakuが本作のアートアセットを入手したとして、噂が真実だと報じ話題となっています。

Kotakuが入手したアートアセットは、提供者が公開しないよう依頼したとのことで、具体的なイメージは掲載されていませんが、開発には“Tom Clancy’s The Division”のSnowdropエンジンが用いられ、ターンベースの戦闘や2プレイヤーローカルCo-opを特色としており、アセットには銃を2丁装備しレーザービームを放つマリオと仲間達の姿が確認できたとのこと。

また、8人のプレイアブルキャラクターとして、マリオとルイージ、ヨッシー、ピーチ姫に加え、マリオとルイージ、ヨッシー、ピーチ姫の衣装をまとった4匹のラビッツが登場すると報じられています。

今のところ、真偽のほどは不明ながら、Kotakuは今年8月から9月頃の発売を予定していると紹介しており、今後の動向に大きな期待が掛かる状況となっています。

これが本当だとしたら任天堂はよく許したなと思うんですが、海外ではラビッツ人気なんでしたっけ。
ソニックのような国内外で人気だったキャラクターとのコラボは納得ですが、まさかラビッツとは…
Snowdropエンジンが使われるとのことで恐らくNSw向けのタイトルになると思われます。
kotaku的にも適当なことは言わないと思うし、本当に8月から9月の発売ならE3前後までに何かしらの動きはあるでしょう。



マリオスポーツ スーパースターズ
任天堂 (2017-03-30)
売り上げランキング: 70



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2017/05/03 15:29 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL