PS4版『グランド・セフト・オートV』のジワ売れが凄い、国内でハーフミリオンいきそうな勢いだぞ!(DL版含めたら余裕でいってる)  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

PS4版『グランド・セフト・オートV』のジワ売れが凄い、国内でハーフミリオンいきそうな勢いだぞ!(DL版含めたら余裕でいってる)

170324_GTAV.jpg

全機種合わせでミリオンはいっていたが、現在PS4版のみで国内ハーフミリオンいってるぽい。
最近でも4gamerのメディアクリエイト調べのランキングでトップ30の常連となっている本作。
国内でPS4版が発売されたのが2014年12月11日で初週81,659本を記録している。
その後ランキングからは消えることが多くなるも、現在確認できる情報としては2015年1月19日~1月25日の集計で累計154,713本という数字が確認できる。

その後、廉価版となる「新価格版」が発売されたのが2015年10月8日だが、残念ながら初週は30位以内には入っていなかった。
姿を見せるのがその2週間後で3,673本(累計10,875本)を売り上げていることから、週3000本程度だったことが伺える。
何が凄いかと言うと、そこから毎週コンスタントに3000~4000本を売り上げ現在「新価格版」だけで累計303,560本を売り上げているところだ。

現在確認できる通常価格版と新価格版の本数を合わせるとなんとそれだけで458,273本とハーフミリオンに近い数字となる。
通常価格版の数字が確認できなくなってから新価格版が発売されるまで9か月弱あるが、その間の数字次第ではPS4版のパッケージ版だけで既にハーフミリオンを超えている可能性がある。
そうではなくても既に50万弱は確実に売れていると思われる。

何故か価格が新価格基準にならないDL版も定期的にセールを行っており、数万本単位で売れていることは容易に想像できる。
洋ゲー、しかもZ指定タイトルで国内でここまで人気を見せる『GTAV』。
そんな『GTAV』もオリジナルの発売から3年以上経過しており、そろそろ続編の発表にも期待したいところであります。






【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2017/03/25 00:14 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL