『仁王』海外でのユーザースコアも好調、メタスコアでは605人が評価し9/10のハイスコアを記録!北米PS Storeでも★5(1448評価)と圧倒的な存在感を見せる。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『仁王』海外でのユーザースコアも好調、メタスコアでは605人が評価し9/10のハイスコアを記録!北米PS Storeでも★5(1448評価)と圧倒的な存在感を見せる。

160404_nioh.jpg

『仁王』公式サイト

まさかここまで評価されるとは…既に続編取り掛かっても良いレベルだな。

先日発売された仁王だが、メタスコアで87点という高得点を記録したのは記憶に新しい。
メタスコアにはユーザーのスコアもあり、比較的メディアでのスコアが高くてもユーザースコアが低いことがある。
と、思い調べたところユーザーレビューもこれまた605人が評価し9.0と高かったのである。
この605人という数字は『DARK SOULS III』が発売から10ヶ月で2002人が評価しているとことから、決して少ない数字ではないということが分かる。

170212_Nioh_01.jpg

レビューの内容を簡単に見てみると、戦闘システムや世界観など全体的に評価されているように思える。
ハクスラ要素を取り入れたりコーエーテクモお得意の戦国、さらに実在する人物で主人公を外国人の三浦按針にするなど上手くマッチしたように思える。

北米PS Storeでは通常版の評価が1448で★5、同じくDX版も908と高い評価で★5を記録している。
この評価はパッケージ版ではなくDL版を購入した人しか評価できないので、DL版購入者の多さも想像できる。

170212_Nioh_02.jpg
170212_Nioh_03.jpg

同じく日本でのPS Storeの評価も高く、通常版が355の★5、DX版が331の★5でDX版を求めた人が多いのが分かる。
DX版を購入すると通常版の評価も出来てしまうので確実に同等に売れてるとは言い難いが、その辺はランキングで明らかになりそう。

このように日本・海外で高評価を受けるタイトルというのはコーエーテクモのIPの中でも珍しい部類と思われるので、大事に育てあげてほしい。

体験版をプレイした感じ、面白いけど購入まではどうかなと思っていたが高評価の連発でつい買っちゃったよね。
SIEが実施している10%オフクーポンの存在も大きかった、パッケージ版が値崩れしているわけでもないのでシーズンパスも一緒にとDX版を10%オフで購入してしまった。
現在少し進めたところだが、いまだ体験版でプレイしたところが多いがそれでも面白さは実感できている。
これら高評価に一番驚いているのはコーエーテクモ自身では無いかと思うが、次回作に向けて頑張ってほしいところである。



仁王 - PS4
仁王 - PS4
posted with amazlet at 17.02.12
コーエーテクモゲームス (2017-02-09)
売り上げランキング: 1

newrss.jpg




[ 2017/02/12 21:02 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL