『仁王』最終体験版が 1月20日より配信開始、プレイ可能期間は1月21日と22日の2日間。クリアデータを持っていると製品版で「鬼女の面」がもらえるぞ!  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『仁王』最終体験版が 1月20日より配信開始、プレイ可能期間は1月21日と22日の2日間。クリアデータを持っていると製品版で「鬼女の面」がもらえるぞ!

160404_nioh.jpg

『仁王』公式サイト

二日間とかこれまた短い、体験版特典欲しい人はここが最後の(?)チャンス!

【見逃し注意!】PS4®『仁王』最終体験版が配信決定! 1月21日から2日間限定でプレイ可能! | PlayStation®.Blog

『仁王』最終体験版のクリア報酬をゲット!
PS Plus未加入者もマルチプレイが可能!


2月9日(木)発売予定のPlayStation®4用ソフトウェア『仁王』。賊がはびこり妖怪たちがうごめく幽玄の戦国時代を舞台に、実在の人物「三浦按針(みうら あんじん)」をモチーフにした金髪碧眼のサムライ、ウィリアムが死闘を繰り広げるダーク戦国アクションRPGだ。
戦国時代末期の史実をベースに、実在の戦国武将が多数登場する骨太なオリジナルストーリーと、「戦国死にゲー」と呼ぶにふさわしい緊張感と高い達成感を楽しむことができる。
この発売を前に、ゲームの世界観とアクションに触れられる最終体験版の配信が決定!
1月20日(金)よりダウンロードが可能となり、1月21日(土)と22日(日)の2日間限定でプレイできる。
実装されるミッションのうち、二俣ステージ「彼岸への想い」をクリアすると、製品版で使用できる「鬼女の面」と「鬼女の面の製法書」を報酬として手に入れられるほか、過去に配信されたα体験版とβ体験版の報酬を持っていない方は、ここで入手することが可能だ。
また、他のプレイヤーに攻略を手伝ってもらう「まれびと召喚」や、落命した仲間の復活も可能な協力プレイ「常世同行(とこよどうこう)」といったマルチプレイ要素も実装されており、これらはPlayStation®Plus未加入者でも体験できる。
これまでの体験版からブラッシュアップされた要素をチェックしたい人も、まだ『仁王』の世界に触れていない人も、この最終体験版を見逃さずにプレイしよう!


『仁王』最終体験版 概要

<対応機種>

PlayStation®4

<配信場所>
PlayStation®Store

<配信期間>
ダウンロード開始:2017年1月20日(金)
プレイ可能期間:2017年1月21日(土)0:00 ~ 1月22日(日)23:59
※上記期間を過ぎますと、ダウンロードおよびプレイはできなくなりますのでご注意ください。

<体験版内容>
・実装ミッション
 チュートリアルミッション「アクション基本操作」「アクション応用操作」
 二俣ステージ「彼岸への想い」
 二俣ステージ 逢魔が時(おうまがどき)ミッション「血濡れの地獄花」
 立花宗茂との1対1ミッション「西国無双の誘い」
※製品版への引き継ぎ要素はありません。
※内容は一部製品版とは異なります。
・オンラインマルチプレイ
 まれびと召喚
 常世同行
※本体験版ではPS Plusに加入していない方もオンラインマルチプレイが可能です。

<体験版報酬>
・「鬼女の面」
・「鬼女の面の製法書」
170118_nioh_01.jpg

これまでの体験版でもらえた「制覇の証 怨霊鬼兜」と「強者の証 飛縁魔兜」も貰えるよう。
なので最終体験版って名前なのでこれが最後の獲得チャンスになっているのではないでしょうか。
配信は1月20日、プレイできるのが1月21日からとのことなので事前にダウンロードとしておきクリアに備えましょう!



仁王 (初回封入特典(「真田幸村鎧装備一式」ダウンロードシリアル) 同梱) - PS4
コーエーテクモゲームス (2017-02-09)
売り上げランキング: 45

newrss.jpg




[ 2017/01/18 22:58 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL