『龍が如く6 命の詩。』日本含むアジア地域での累計出荷本数が50万本を突破。シリーズ累計900万本に。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『龍が如く6 命の詩。』日本含むアジア地域での累計出荷本数が50万本を突破。シリーズ累計900万本に。

150921_ryu6.jpg

『龍が如く6 命の詩。』公式サイト

ちょっと前の話だけどおめでたいお話なので取り上げます。

「龍が如く6 命の詩。」,日本およびアジア地域における累計出荷本数が50万本を突破。シリーズ累計では全世界で900万本 - 4Gamer.net

 セガゲームスの本日(2016年12月16日)の発表によれば,12月8日に発売となったPlayStation 4用ソフト「龍が如く6 命の詩。」の日本およびアジア地域(台湾・香港・東南アジア)の累計出荷本数(※)が,50万本を突破したそうだ。そして,2005年12月の第1作「龍が如く」(PlayStation 2)発売から,全世界でのシリーズ累計出荷本数は900万本を突破したという。

※“パッケージ版、ダウンロード版合算”とされている

 龍が如く6 命の詩。は,龍が如くシリーズの主人公である桐生一馬の“最終章”という位置付けのシリーズ最新作。東京・神室町や,広島・尾道仁涯町を舞台に,男達の熱い生き様が描かれている。ビートたけしさんをはじめとした“史上最も豪華”になったというキャスト陣,山下達郎さんによる楽曲提供なども話題となっているタイトルだ。

初週売り上げとしてはもう少しいってほしかったなって気はするけど、出荷本数はなかなか。
内容も良いと聞くし長く売れていくタイトルではないかと思われる。
何かしら過去作も絡めた施策なんかをしてみると良いかもしれないね。
落ち着いた頃に買ってプレイしてみたい。



龍が如く6 命の詩。 - PS4
セガゲームス (2016-12-08)
売り上げランキング: 18

newrss.jpg




[ 2016/12/20 11:30 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL