『バイオハザード7』の予約が開始、PS Storeではデラックスエディションの発売も。CERO「Z」相当が楽しめる「グロテスクVer.」の存在も確認。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『バイオハザード7』の予約が開始、PS Storeではデラックスエディションの発売も。CERO「Z」相当が楽しめる「グロテスクVer.」の存在も確認。

160616_BH7.jpg

『BIOHAZARD 7 resident evil』公式サイト

CEROがZ相当になる…サイコブレイクかな?(良いゲームです。)

『バイオハザード7 レジデント イービル』DL版の予約受付開始! 特典はサバイバルパックとPS4®用テーマ! | PlayStation®.Blog

シリーズ最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』が2017年1月26日(木)発売! PS VRに完全対応!!

サバイバルホラーの金字塔「バイオハザード」シリーズ最新作、『バイオハザード7 レジデント イービル』が2017年1月26日(木)にPlayStation®4用ソフトウェアとして発売されます。

シリーズの原点である"恐怖"にフォーカスした本作は、このために開発された「REエンジン」により、実写映画に匹敵するフォトリアルな表現を実現。さまざまなオブジェクトの質感はもとより、空気中にただよう埃などのディティールまでも描き出します。また、主観視点の「アイソレートビュー」へと大胆なフルモデルチェンジを遂げ、かつてない没入感を味わうことができます。

さらに本作は、バーチャルリアリティ(VR)システムPlayStation®VRに完全対応! PS VRがあれば、通常のゲームプレイ同等に本編すべてを楽しむことができます。360度を見渡すゲームプレイで、未知なる恐怖体験をお楽しみください。

【ダウンロード版の予約受付中! 通常版と『デラックスエディション』それぞれに表現が異なる2つのバージョンが!!】
PlayStation®Storeでは、本日9月15日(木)より『バイオハザード7 レジデント イービル』ダウンロード版の予約受付をスタート! 予約後にゲーム本編の事前ダウンロードが可能になるので、発売日にダウンロードを待つことなくプレイできます。

通常版に加え、お得なセット商品の『デラックスエディション』も販売します。『デラックスエディション』には、ゲーム本編と、ゲーム発売後に順次配信されるダウンロードコンテンツ(DLC)の第1弾「4つの短編フッテージ」と第2弾「追加エピソード」を入手する権利が含まれます。

また、それぞれの商品には、コンピュータエンターテインメントレーティング機構(略称CERO)による年齢別レーティング「D」相当となる「通常Ver.」のほかに、CERO「Z」相当となる「グロテスクVer.」もお選びいただけます。激しい暴力表現が苦手な方は「通常Ver.」を、より激しい表現がお好みの方は「グロテスクVer.」をお求めください。
※「グロテスクVer.」は18才未満の方には販売しておりません。

【予約特典は「Survival Pack: Recovery Set」と「BIOHAZARD 7 resident evil」テーマ!】
ダウンロード版の予約特典として、ゲーム内アイテムの「Survival Pack: Recovery Set」が付属! また、PS4®用「BIOHAZARD 7 resident evil」テーマも付属します。この機会に、ぜひご予約ください!

◆価格
通常版 通常Ver.:7,990円(税込)
通常版 グロテスクVer.:7,990円(税込)
デラックスエディション 通常Ver.:9,990円(税込)
デラックスエディション グロテスクVer.:9,990円(税込)
※本コンテンツは、キャンセルできません。即座に決済されますので、ご注意ください。
※「グロテスクVer.」を予約購入いただくには、クレジットカードが必要です。ご購入の際に、ウォレットの残高にかかわらず、コンテンツの価格と同額がクレジットカードからウォレットにチャージ(入金)され、支払われます。
◆PlayStation®Store予約購入特典
・Survival Pack: Recovery Set
・「BIOHAZARD 7 resident evil」テーマ

グロテスクがどこまで表現を自由にしているか。
結局海外版の方がグロテスクで、その表現規制版をやらされてるって感じにならなければいいな…





newrss.jpg




[ 2016/09/16 18:26 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL