『龍が如く6』の発売日が12月8日に決定!サブタイルは「命の詩。」、ムービーに流れる「桐生一馬伝説,最終章」の意味とは?  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『龍が如く6』の発売日が12月8日に決定!サブタイルは「命の詩。」、ムービーに流れる「桐生一馬伝説,最終章」の意味とは?

150921_ryu6.jpg

ムービー見てるとものすごくやりたくなってくる…

PS4「龍が如く6 命の詩。」が2016年12月8日に発売決定。新たな舞台に広島・尾道仁涯町が登場 - 4Gamer.net

 セガゲームスは本日(2016年7月26日),秋葉原UDXで「龍が如く」シリーズ最新作の発表会を実施し,PlayStation 4用ソフト「龍が如く6 命の詩。」を2016年12月8日に発売すると発表した。価格は8190円(税別)となる。
 新しい舞台として広島・尾道仁涯町の登場が明らかになったほか,既報のビートたけしさんをはじめ,新たに藤原竜也さん,小栗 旬さんら6名の出演者が発表された。合わせて公開されたムービーには,「桐生一馬伝説,最終章」という気になる文字も確認できるが,詳しい情報は追ってお伝えする予定だ。


サブタイトルや「桐生一馬伝説,最終章」という部分から、桐生の最後の物語になりそうな気はするね。
だからと言って、いちいち最後殺す必要もないと思うけど…ストーリーが気になる。
そしてもしこれが最後だったら今後の展開などもやっぱり気になるね。

本作は発売日から買っちゃうかなー…迷う。



龍が如く6 命の詩。
セガゲームス (2016-12-08)
売り上げランキング: 4



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2016/07/26 23:42 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL