FC2ブログ

海外メディアが選ぶ、復活を待ち望むRPG10選。結果は日本のRPGばかりに!  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

海外メディアが選ぶ、復活を待ち望むRPG10選。結果は日本のRPGばかりに!

151125_RPG.jpg

金持ちなら自ら金だして開発してもらいたいタイトルばかりだわ。

日本の作品ばかり! 復活を熱望されるRPGシリーズ10選(+α) | コタク・ジャパン

「あのRPGの続きはまだか! あのRPGのリメイクはないのか!」と心の中で叫んだことは、ゲームユーザーなら1度はあるはず。そして、その望みが叶わないというのもよくあることです。

それには権利関係で続編を出すことが不可能に近い、売り上げなどの関係で続編が出せないなど、様々な原因があります。

そこで今回は、Arcade Sushiがピックアップした「復活を熱望されるRPGシリーズ10選」に、私が個人的に選んだ作品を2つ加えてご紹介します。

シリーズ化していない単体作品も選ばれているのは、シリーズ化してほしいという気持ちからでしょう。なお、一部続編が発表されたものも含まれています。

■『Xenogears(ゼノギアス)』(スクウェア)
■『ワイルドアームズ』シリーズ[ソニー・コンピュータエンタテイメント(以下、SCE)]
■『幻想水滸伝』シリーズ(コナミ)
■『エターナルアルカディア』(セガ)
■『Secret of Evermore(シークレットオブエバーモア)』(スクウェア)
■『サガ』シリーズ(スクウェア)
■『パラサイト・イヴ』シリーズ(スクウェア・エニックス)
■『レジェンド オブ ドラグーン』(SCE)
■『クロノ・トリガー』(スクウェア)
■『ブレス オブ ファイア』シリーズ(カプコン)
■『すばらしきこのせかい It's a Wonderful World』(スクウェア・エニックス)
■『Xenosaga(ゼノサーガ)』シリーズ(バンダイナムコゲームス)


1本以外は全て日本のタイトルってことで、いかに日本がRPGというジャンルで先進国だったかがわかる結果だね。
とはいえ今も求められているっていうのは海外でもニッチな層が食いつくってことで、ただそれが利益になるかは別だけど。
ここに挙げられているタイトルはほとんど自分も出てほしいって思うRPGばかりだ。
もちろん既に続編が決定していたりするタイトルもあるけど、一部はとても残念な流れになっているので正統なものが出てほしい。
『エターナルアルカディア』もHD化されるとか言われてたけど、どうなったんだろうな。






【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2015/11/25 21:24 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL