FC2ブログ

BungieのLuke Smith氏「同じ過ちは犯さない。『Destiny』新DLCでプレーヤーの労力を再び無に帰すことは避けたい」  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

BungieのLuke Smith氏「同じ過ちは犯さない。『Destiny』新DLCでプレーヤーの労力を再び無に帰すことは避けたい」

140429_destiny.jpg

『Destiny』公式サイト

こういったタイプのゲームだと仕方ないと思うんだけどね。

Luke Smith氏が「Destiny」の“House of Wolves”DLCにおけるエキゾチックの調整に言及 « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト

先日、シュールのアイス・ブレーカー販売が114万挺を超え、奇妙なコインの消費が1,943万枚に及ぶといった興味深い統計情報がアナウンスされた「Destiny」ですが、新たに海外コミュニティのファンが来る第2弾DLC“House of Wolves”の登場に向けて、“The Dark Below”のリリース時に起こった(特にVoGに心血を注いだハードコアプレイヤーの)旧エキゾチック品の相対的な陳腐化が再び発生するのではないかとの懸念を提示するなか、“TJ Scoot”として知られるDestinyのレイドデザインリードを務めるLuke Smith氏がNeoGAFに登場。第1弾DLCのリワードシステムで犯した過ちは繰り返さないとアピールしました。

Luke Smith氏は、“The Dark Below”におけるリワード経済のシステム的な過ちについて、ベンダー装備が“Vault of Glass”レイダーの労力を無効にしたことに加え、エキゾチックのアップグレードに対するリセットを実例として挙げた上で、BungieのリワードとLootに対する考え方をプレイヤーの遊び方と反応に併せて改善し続けると説明しています。

さらに、氏はレベル32への到達を30時に比べて容易にする代わりに、完璧な装備一式の構築に更なるカスタマイズ性とオプションを与えると語り、全く新しい装備と心血を注いだ装備品を隔てる役割をシャードが果たすと説明。来る新DLCにおいてプレイヤーの労力を再び無に帰すことは避けたいと強調しました。


実際強化といっても、アイテム集めて強化してまた改造しなおしって面倒ではあるよね。
救済策っていうのは分かるけど、結局その後出たら最初から強化されている武器なわけだし。

それにしてもアイスブレーカーの交換数とコインの消費数が若干少なく感じるのは気のせいだろうか。



Destiny
Destiny
posted with amazlet at 15.01.26
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2014-09-11)
売り上げランキング: 316

The Art of Destiny 設定画集
Bungie
ボーンデジタル
売り上げランキング: 8,639



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2015/01/29 00:15 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL