FC2ブログ

『Destiny』第一弾DLC“The Dark Below”の情報が解禁、レベルキャップは32に。配信日は12月9日に決定!  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『Destiny』第一弾DLC“The Dark Below”の情報が解禁、レベルキャップは32に。配信日は12月9日に決定!

140429_destiny.jpg

『Destiny』公式サイト

レベルキャップの解禁はDLCと同時かー。

Update:「Destiny」“The Dark Below”DLCの発売が12月9日に決定、レベルキャップ解放や新コンテンツの概要も « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト

先日、DeejことDavid Dague氏が何らかのアナウンスが近いと語る予告をご紹介した「Destiny」ですが、先ほど海外で第1弾DLC“The Dark Below”の情報が解禁され、導入される多彩なコンテンツの概要に加え、世界的な配信が2014年12月9日に決定したことが明らかになりました。

今回は、一先ず発表から判明した“The Dark Below”の新コンテンツやレベルキャップの解放に関するディテールをまとめてご紹介します。


・第1弾拡張パック“The Dark Below”の発売は12月9日、単体で購入する場合の価格は19.99ドル/19.99英ポンド。
・新武器やアーマーに加え、Light(光)レベルキャップが32に増加。
・“The Dark Below”の物語は、地球を破壊するために神“Crota”を召喚しようと目論むHiveの企てを人類に告げる新キャラクター“Eris”を軸に展開する。
・タワーに登場する“Eris”は、3種のミッションを含む特別なクエストをプレイヤーに提供する。
・新たなボス“Omnigul”が登場するCo-opストライクミッション“Will of Crota”に加え、Hellmouthに侵入する6人用の新レイド“Crota’s End”が導入される。
・PvP向けに3種の新アリーナが導入される。
◎Pantheon:Vex寺院内部のBlack Gardenが舞台、タイトな通路を特色とする
◎Skyshock:ビークルと歩兵戦を特色とする古い惑星間防衛施設が舞台
◎The Cauldron:局所戦を特色とするHiveの廃棄された儀式の場が舞台
・バウンティ用のスロットが現在の5つから10まで拡張。
・PlayStation版には“The Undying Mind”と呼ばれるストライクミッションが導入される。


今でさえ同じような作業を飽きずにやっているのに、ここからこれだけのものが増えるって…
レベルキャップは32に増えるけど、またどうせレイドクラスの装備が必要なんだろうな。
この中で一番嬉しいのはバウンティが5から10になるところだと思うけどね。
なんだかんだと言われているけど、ユニークユーザーはそこまで減ってなさそうな印象を受ける。
ので、まだまだ伸びるんじゃないかな。多分。


【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2014/10/30 11:46 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL