FC2ブログ

SCE新作PS Vita『フリーダムウォーズ』が発表!ジャンルは“奪還”マルチプレイアクション  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

SCE新作PS Vita『フリーダムウォーズ』が発表!ジャンルは“奪還”マルチプレイアクション

130524_FreedomWars.jpg

『フリーダムウォーズ』公式サイト

SCEの謎のカウントアップサイトで公開された『Panopticon』の正体が判明、新機軸のマルチプレイアクションゲーム『フリーダムウォーズ』が発表!
情報元:ファミ通.com



●完全新作マルチプレイアクションゲームが登場!

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、週刊ファミ通2013年6月6日号(2013年5月23日発売)において、プレイステーション Vita用ソフト『フリーダムウォーズ』を2014年に発売することを発表した。以下、記事内容を一部抜粋してお届けする。

●咎人となり自由を奪還せよ

『フリーダムウォーズ』は、最大8人同時プレイが可能なマルチプレイアクションゲーム。生まれながらに罪を背負った咎人となり、敵に捕らわれた市民(シビリアン)の奪還を目指すのだ。今回は、特徴的なゲーム内容を紹介!

●牢国都市パノプティコン

近未来の荒廃した世界。人類は、各地にパノプティコンと呼ばれる“牢国都市”を作って生きながらえていた。パノプティコンでは、ほぼすべての人間が懲役を科されてきびしく管理されている。そして、各都市は激しい抗争をくり広げているのだ。

●自由を求め戦いに挑む者

プレイヤーは懲役100万年を科された咎人となり、ボランティアと呼ばれる戦争に参加することになる。ここでは、プレイヤーの分身である咎人と、咎人を監視する“アクセサリ”の詳細を解説しよう。

●巨大な敵に挑み市民(シビリアン)を奪還せよ!

強敵、アブダクターとの死闘をくり広げるボランティア。その目的は、アブダクターの撃破ではなくシビリアンの奪還にあるぞ。つまり、仲間と力を合わせてアブダクターを倒すだけではミッションクリアーにはならない。捕らわれたシビリアンや仲間を救出し、安全な場所まで送り届けなくてはならないのだ。

●奪い合う≒救い合う戦争

世界に点在するパノプティコンは、日々資源を奪い合い紛争をくり返している。この設定を活かし、PS Vitaのネットワーク機能や位置情報などを利用した遊びも用意されている。詳細は後日明かされるので、期待して待て!


発売が2014年と大分先に感じますが、1月ならと考えれば…
PS Vitaのラインナップ的には『GE2』の発売日次第では途切れることなくこのタイプのゲームが楽しめそう。
都道府県別のPTなんかも組めるみたいだけど、これは純粋に選別されるとしたら偏りがありそう?
何にせよこれからの情報が楽しみな完全新作タイトルには違いありません!

公式サイトでもコンテンツがアンロックされ様々な情報が公開されています。
次の情報公開が5月30日、どの様な情報が公開されるのか楽しみです!



PlayStationVita Wi-Fiモデル コズミック・レッド (PCH-1000 ZA03)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2012-11-15)
売り上げランキング: 107

メモリーカード 32GB (PCH-Z321J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2011-12-17)
売り上げランキング: 30



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2013/05/24 09:19 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL