『ラグナロク オデッセイ』の売り上げは好調、続編も考えたいと思っている  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『ラグナロク オデッセイ』の売り上げは好調、続編も考えたいと思っている

110911_ro.jpg

『ラグナロク オデッセイ』公式サイト

ガンホー・オンライン・エンターテイメントより2012年2月2日に発売された『ラグナロク オデッセイ』(PSV)。
本作の今後の展開について開発スタッフのインタビューから一部抜粋。
情報元:ファミ通.com

『ラグナロク オデッセイ』の開発スタッフに今後の展開を直撃

●開発スタッフに今後の展開を直撃

2012年2月2日に発売されたPS Vita用ソフト『ラグナロク オデッセイ』。巨人との空中戦や超高速のバトルが楽しめるハンティングアクションゲームだ。2012年3月と4月に、本作をより長く楽しむためのアップデートが予定されている。そこで今回は、発売後のユーザーからの反響や、今後の展開についてを開発スタジオのゲームアーツに伺ってみたぞ。


――パッケージ版、ダウンロード版ともに出だしは好調なようですね。

森下 はい。まだハードが発売されてから時間のたっていない状況でも、販売本数は比較的好調でうれしいですね。今後は、PS Vitaの特徴のひとつでもあるネットワーク機能を活かした要素を追加し、ユーザーの皆様が継続して遊べる環境作りに力を入れたいと考えています。できるだけ多くのユーザー様に遊んでいただけるような作品に仕上げていきたいですね。

――『2』が発表されるまで続くということでしょうか?

森下 それはまた、いきなりですね(笑)。

入江 まずは本作をより深く遊んでいただけるように、積極的にアップデートを行い、『ラグナロク オデッセイ』を知っていただくことに全力を尽くしたいと思っています。

森下 そうですね。続編は当然考えたいと思っていますが、まずはアップデートをキチっと行うことが最優先だと考えています。その中で新しいものが見えてくると思いますので、本作を元に育てていきたいと思います。

入江 ユーザー様からたいへん好評をいただいているタイトルなので……社長よろしくお願いします(笑)。

森下 そうですね。今後はゲームアーツの大きな柱のひとつに成長させたいですね。


結構な売れ行きを見せているみたいですね、発売前に否定的な事を言っていただけに複雑な。
ただ数字を見ると実際に売り上げは良さそうだし、評判もなかなか。
アップデートを続け顧客を付け、更にクオリティの上がった続編へ繋げていってほしいですね!

今更ながらファミ通のポリンFカードほしくなってきたという。



ラグナロク オデッセイ
ガンホー・オンライン・エンターテイメント (2012-02-02)
売り上げランキング: 236


newrss.jpg

[ 2012/02/28 12:03 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL