FC2ブログ

『マックス・ペイン3』はシリーズ初のマルチプレイ搭載、ロックスターが最新情報を公開  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『マックス・ペイン3』はシリーズ初のマルチプレイ搭載、ロックスターが最新情報を公開

111029_mp3.jpg

『マックス・ペイン3』公式サイト

ロックスター・ゲームスより2012年5月15日北米にて発売予定の『マックス・ペイン3』(PS3/360)。
本作に搭載されるマルチプレイに関してロックスターが言及。
情報元:GAME Watch

ロックスター、PS3/Xbox 360「マックス・ペイン3」シリーズ初となる“マルチプレイ”について発表

ロックスター・ゲームスは、プレイステーション 3/Xbox 360用シネマチック・アクション「マックス・ペイン3」のマルチプレイモードに関する最新情報を公開した。「マックス・ペイン3」の発売時期は2012年春を予定し、価格やCEROレーティングは未定。開発はロックスター・スタジオズ。

「マックス・ペイン」シリーズでは、これまでマルチプレイを搭載してこなかったが、今作ではついに搭載された。この点について同社は、マルチプレイモードの導入に関してシリーズ初期の頃から検討されていたのだという。

「マックス・ペイン」シリーズの象徴的なシステムの1つにバレットタイムがあるが、この要素を損なうことなくマルチプレイモードを導入するために、問題点をクリアしてこのほど実現の目処が立ったのだという。「正確で滑らかな照準システム」と「引き込まれるストーリー」の2つを基本コンセプトに据えて制作が進められているが、マルチプレイモードにおいてもその高い志が変わることはないとしている。

マルチプレイモードにおいて中心となるのはギャングモード。これは「引き込まれるストーリー」を大切にしている同作において、シングルモードを自然に発展させたものとなっているという。シングルプレイのイベントをベースに、同じ設定、そして一部の本編登場キャラクターをベースに展開していく。プレーヤー達は2チームに分かれ、互いに競い合いながら変化していく様々な目標を達成していく。ストーリーとモノローグを通して、補助的な背景説明を加えていき、徐々に目標が結びついていくという。このほかにも、デスマッチやチーム・デスマッチなどのクラシックモードも用意されている。

前述の通り“バレットタイム”はシリーズを象徴する機能だが、マルチプレイモードにおいても欠かせない機能の1つだという。マルチプレイモードにおいて1人のプレーヤーがバレットタイムを発動させると、視界の範囲内にいる全てのプレーヤーが影響を受ける。これに加え、同作では新システムとして「バースト」を導入。バーストは、射撃や死体、敵のプレーヤーを倒した時に獲得できるアドレナリンを溜めることで獲得でき、これを使用することで各キャラクターの特殊能力として発揮することができる。


一人が使うと全員に影響があるというバレットタイム、普通に考えたらうざったい以外の何物でも無いけどそこをどう上手く取り込むかがロックスターの力の見せどころだと思う。
まだまだ明かされていない情報は多いですが、その辺も徐々に明かされていくことでしょう。
どうせなら映像で見せてほしいなーって思いますけどね、現段階での体験版などは難しそうですし。



Max Payne 3(輸入版:北米)(発売日未定)
RockStar Games(World) (2099-01-01)
売り上げランキング: 1968


newrss.jpg

[ 2012/02/24 17:20 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL