FC2ブログ

◆『Modern Warfare 2』に『Call of Duty』は必要なようです。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

◆『Modern Warfare 2』に『Call of Duty』は必要なようです。

まずタイトルとは関係無い話。
"Activision Blizzard"の社長"Bobby Kotick"氏がPS3を安くしないとサポートを止めると言った話。
昨日"Activision Publishing"の社長"Mike Griffith"はインタビューの際こう語ったそうです。

PS3のモーションコントローラー、Xbox360のNatalについて
『我々は密接にこれらの新しい周辺機器コントローラの全てを見ます、そして、我々が彼らが働いて、価値を我々のゲームに加える方法を理解することができるならば、我々は彼らを支持します。』
支持してくれるみたいです。

更にPSPgoに対して聞かれると
『新しいPSPが大きいuserbaseを届けるならば、我々はそれを支持しています。全てのプラットホームは、彼ら自身を証明し続けなければなりません。ソニーが強いuserbaseと良い支持者を集めることができるならば、我々はゲームと共にそこにいるでしょう。』
支持してくれるみたいです。

まあ結局のところ良い結果を出してくれれば支持していきますよ、って感じだと思いますけど…
全然"Bobby Kotick"氏の発言とは印象が違いますね。
偉いのは"Bobby Kotick"氏の方っぽいですが、よく分かりませんが。
こちらの情報元は海外の"MCV"というサイトで御座います。
情報元:vg247/Joystiq

記事はネームバリューは大切だという内容。
経緯は分かりませんが、『Modern Warfare 2』は元々『Call of Duty 6』という名前で開発が行われ、その後『Call of Duty: Modern Warfare 2』となり、最終的に『Modern Warfare 2』がタイトルに決まりました。
米調査会社のOTXが全ゲーマーを対象に『Call of Duty: Modern Warfare 2』を知っているかの調査を行ったところ40%の人々が聞いた事があると答えたそうです。
同じように『Call of Duty』を取り除いた現在のタイトルである『Modern Warfare 2』で調査を行った場合、そのパーセンテージは20%まで下がってしまったそうです。
要するに『Call of Duty』というブランドはゲームの基本的な認識を2倍にすると、それだけの効果があるものを無くしたのはかなり影響するんじゃないかって事ですね。

この全ゲーマーって言うのがどれだけの人、どの層を指しているか分かりませんが事実ネームバリューって大事ではありますよね。
日本で例えたら、『ドラゴンクエスト』っていう名称が取り除かれた『ドラゴンクエスト9』。
『ファイナルファンタジー』っていう名称が取り除かれた『ファイナルファンタジー13』みたいなものですもんね。
実際『Call of Duty』という名称が使われていないだけで『Modern Warfare 2』がどれだけ売り上げに響くか分かりませんけどねー。


【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2009/06/25 08:22 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL