FC2ブログ

『墨鬼 SUMIONI』墨神を呼び出す奥の手「召喚」や「水筆」の紹介  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『墨鬼 SUMIONI』墨神を呼び出す奥の手「召喚」や「水筆」の紹介

110919_sumi_1.jpg

『墨鬼 SUMIONI』公式サイト

アクワイアより2012年2月9日発売予定の『墨鬼 SUMIONI』(PS Vita)。
本作のタッチアクション「召喚」と「水筆」についての紹介。
情報元:ファミ通.com

プレイステーション Vitaの特徴であるタッチ操作をフル活用した、“墨汁タッチアクション”が楽しめる『墨鬼 SUMIONI』。

●独特な操作の墨汁タッチアクション

プレイステーション Vitaの特徴であるタッチ操作をフル活用した、“墨汁タッチアクション”が楽しめる『墨鬼 SUMIONI』。今回は、新たに公開されたタッチアクションである“水筆”の利用方法に加えて、“召喚”で呼び出す“墨神”について解説する。

■水筆

水筆は、敵が撃ってきた弾をタッチして消すことが可能だ。また、ほかの筆の効果と組み合わせることで、新たな効果を生み出せる。墨筆と水筆の切り換えは、画面右下のアイコンをタッチして行える。

■ほかの筆と組み合わせて新たな効果を発生

水筆は、ほかの筆と合わせて使うと、特殊な効果を発揮する。たとえば、術式の“炎の筆”で炎を発生させた後、水筆に切り換えて炎をタッチ。すると、炎が消えて水蒸気が発生する。炎は触れた敵に直接ダメージを与えるが、水蒸気は敵を混乱させて同士討ちを引き起こすことが可能。このように、水筆によって、新たな効果を発生させるのも有効だ。

■召喚

召喚は、墨神という強力な仲間を呼び出すもの。召喚できる墨神は、鳳凰型の詠妃(ヨミヒ)と、新しく公開された唐獅子型の獅導(シドウ)の2種類。タッチ操作でひと筆書きにチャレンジする“一筆の儀”に成功すれば召喚が可能だ。なお、失敗した場合は、墨神を召喚できないうえに、一定量の墨力を失ってしまう。


111229_sumioni_1.jpg

111229_sumioni_2.jpg

■墨神“獅導”の特徴

獅導は、唐獅子の姿をした墨神。つかみどころのない詠妃と比べると、一本気で曲がったことが嫌いな性格をしている。召喚すると、敵に突進して体当たりでダメージを与える。高いところを攻撃したいときは空中から攻撃する詠妃、地上の敵を殲滅したい場合は獅導と、状況によって召喚する墨神を選択するといい。


書いてあるのは墨神失敗すると召喚できないうえに、一定量の墨力を失うって書いてるけど体験会ではノーリスクで出来たんですよね。
勿論ノーリスクって言うのはおかしいと思ったので、製品版ではこういったペナルティがあると思うんですけど。
何にせよこの墨神はもっと色々な種類が出てくれた方が面白いな、2種類よりも色んなパターンで組み合わせられる方が面白いと思いますしね。



墨鬼 SUMIONI
墨鬼 SUMIONI
posted with amazlet at 11.12.29
アクワイア (2012-02-09)
売り上げランキング: 984



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2011/12/29 21:51 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL