FC2ブログ

『ファイナルファンタジーVII』のリメイクでは追加要素や削除される内容があるかもしれない  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『ファイナルファンタジーVII』のリメイクでは追加要素や削除される内容があるかもしれない

111129_ffvii.jpg

スクウェアより1997年1月31日に発売された『ファイナルファンタジーVII』(PS)。
ファンからもリメイクを望む声が大きい本作ですが、リメイクの際には追加及び削除される内容があるかもしれません。
情報元:OXM Via Eurogamer

これは『ファイナルファンタジーXIII-2』のプロデューサーでもある北瀬佳範氏がOXMに話した内容。

私がゲームクリエーターとして話すなら、もし私たちが『VII』のリメイクを作るとすると、実際に物事を削除し、新たな要素や新たなシステムなどを加えたくなります。私たちは今全く同じものを作る事になっているので、それは繰り返しのようです。

そのようなゲームを作ることは、繰り返すのと同じくらいの楽しみでしかないことが問題でしょう。従って私はそれが例え同じゲームだと思われるとしても、ゲームを再編成するか、僅かに異なるものにゲームを再構築することに本当に興味を持っています。しかし、私たちがそうした場合ファンは失望するかもしれません。あるいは、「これは私が期待したものじゃない。」と過去の記憶は記憶のままであった方が良いと言うかもしれないでしょう。

数年前に出たゲームをプレイする時、時々私たちは「ああ、これはクールじゃない」または「恐らくここはそれより少し良くなってなければいけなかった」と思うことがあります。

しかし、一方でこれらのタイトルの本当に熱心なファンの中には否定的な人もいます。その為、彼らは私たちが削除や追加といった手を加える事なくそのままにしておく事を望むでしょう。それは私たちが留めておくべきもの、取り出すべきものを決定する為に非常に困難です。


よくある悩みを北瀬氏も抱いているということですね。
懐古といった言葉があるように、確かに昔の記憶は美化されることもあります。
その為昔のままでは無く、何かしら追加要素などを加えることで現代にあったものに変えようと努力するも報われない事も多々。
やり直しがきくようなものでも無いので、こういった部分は確かに最大の悩みどころなんでしょうね。
特に最近のスクウェア・エニックスのリメイク作品の追加要素に関しては否定的な意見も多く聞くような気がしますし。
どの様なものでも肯定と否定に分かれてしまうのは仕方ないと思うので、それでも発売されて良かったと思える人が多く出てくるような内容で出してほしいものです。

PS3とPSVitaで予定されている『ファイナルファンタジーX』には何かしらの追加要素はあるのでしょうかね。



ファイナルファンタジーXIII-2
スクウェア・エニックス (2011-12-15)
売り上げランキング: 4

ファイナルファンタジーXIII-2 特典 Xbox360特製 FINAL FANTASY XIII-2 2012年カレンダー付き
スクウェア・エニックス (2011-12-15)
売り上げランキング: 288



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2011/11/29 06:15 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(2)
FF7をリメイクでクソゲー化したら
ドラクエ10オンライン化の騒ぎ程度じゃ済まなくなるからやめろ
[ 2011/11/29 07:34 ] [ 編集 ]
FF10ってHDリマスターだから追加要素は無いんじゃね
[ 2011/11/29 09:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL