FC2ブログ

『グラディエーターバーサス』は北米ではマルチ展開、パブリッシャーはNIS Americaが担当  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『グラディエーターバーサス』は北米ではマルチ展開、パブリッシャーはNIS Americaが担当

110825_gladiatorvs.jpg

『グラディエーターバーサス』公式サイト

アクワイアより2011年発売予定の『グラディエーターバーサス』(PS3)。
北米ではパブリッシャーをNIS Americaが担当し、PS3/360/PCのマルチ展開するそうです。
情報元:Siliconera

日本一ソフトウェアの子会社NIS America社長Haru Akenaga氏がSiliconeraとのインタビューでこう答えました。

はい、これは私たちの最初のXbox360のゲームになります。今、それはXbox360の私たち唯一のタイトルです。私たちにはXbox360の為にタイトルをリリースする若干の計画がありましたが、日本市場を考慮し一部の開発者はXbox360のバージョンのリリースに見切りをつけていました。

このタイトル『Clan of Champions(邦題:グラディエーターバーサス)』で私たちはこの種のタイトルの北米市場及び最良の市場を分析しました。その結果、私たちはXbox360の為にリリースすることを決定しました。

NIS America初のXbox360タイトルとなるということで、Siliconeraはこれに対し「マイクロソフトは通常パブリッシャーに対しハードウェア用の少なくとも3つのタイトルをリリースすることを契約しサインさせます。」と伝えており、この話が事実なのか、そして現在『グラディエーターバーサス』以外にXbox360タイトルに取り組んでいるかをAkenaga氏に聞くと「私たちはその様な予定で考えてはいるが、現時点でリリースできるような詳細はありません。」と返答しました。

更にPCとある通り、Akenaga氏はSteamでの配信を予定している事を伝え、更に幾つかのタイトルをSteam上でリリースする予定とも伝えています。


Siliconeraの言うマイクロソフトが最低でも3タイトル以上のリリースを義務付けているといった話し自体知りませんでしたが、『グラディエーターバーサス』がPCも含めたマルチで発表されている事も知りませんでした。
現在のところ発表できるのは『グラディエーターバーサス』だけとしながらも、何か含みのある返答。
NIS Americaで初めてとなる360タイトル、それにSteamとチャンスを掴む為に色々と頑張っているようですね。
NIS Americaは日本一ソフトウェアのタイトルのみで無く、今回のようにアクワイア、それにガストやアイディアファクトリーといったサードのタイトルのパブリッシングも行っているだけにどの様なタイトルかがなかなか読めません。
今後どの様なタイトルを予定してきているのか、気になるところです。



GLADIATOR VS(グラディエーターバーサス)(2011年11月発売予定)
アクワイア (2099-01-01)
売り上げランキング: 814



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2011/09/25 14:18 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL