FC2ブログ

◆『葛城ミサト報道計画』は追加配信もあるみたいです。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

◆『葛城ミサト報道計画』は追加配信もあるみたいです。

2009年6月6日からオンエアー(配信)される『葛城ミサト報道計画』。
30日800円と割高で、音声合成技術”Ruby Talk”を使ったという音声に関しても公式の動画で聞くと『しゃべる!DSお料理ナビ』程度に聴こえてしまう今作。
今公式を見たらムービーが一つ増えてました。
やっぱり『しゃべる!DSお料理ナビ』、部分部分では「おっ?」と思えるところはあるんですけどね。
日立の”Ruby Talk”サイトでRuby Talk 2.0の説明があるんですが、『肉声韻律付与技術』というのを使った音声は普通に納得出来るレベルなんですけどね。
このミサトの声は『肉声韻律付与技術』を使った上でこれなのかな…?
文句ばかりですが、最低でも800円は払ってDLしますけどね。
継続するかは謎です。

タイトル記事は続きから。
ファミ通.com
追加配信も明らかに――『葛城ミサト報道計画』開発陣インタビュー

この記事によると更衣室で衣装が変更でき、この衣装は順次追加配信されていくようです。
DLC商法…なのか、無料なのかは分かりませんが多分料金払う形になりそうですよね。
最初は通常のジャケット姿と部屋着のみでその後は追加って感じみたいですね。
髪型とかも恐らく追加で配信されていく模様。
衣装は劇中で見たことがある内容なってるそうなので、懐かしむ事は可能ですなぁ。
そして気になる一文。

「あとに配信されるものほどラフな服装になってきて、最後はびっくりするような服装でニュースを読んでもらうことも(笑)。」

酷評しかしてないのにこの部分だけで上がってきてしまう自分がいるわけで。
もしもこの『葛城ミサト報道計画』で一定の収入を得られるようなら他キャラバージョンとかも出そうですよね。
映画もまだ続編があるわけですし。

記事内には『まいにちいっしょ』の事にも触れてますが、800円な理由はリアルタイムなニュースを葛城ミサトが声を出して読んでくれる事にるみたいですな。
それ以外にも上記の衣装変更やら起動時の挨拶なども含まれてるみたいですが。
せめてワンコイン(500円)とかだとお手頃感があるような気がするんですけどね、それでも高いと思うけど。

開発元の『セリウス』では今後もゲームでは無いコンテンツを開発/提供していくようです。
それはそうと…最近のDVDとBDの違いを検証するサイトや『葛城ミサト報道計画』の影響か、BD版のヱヴァンゲリヲン新劇場版:序が欲しくなってきてしまいました。
未だにBDの作品を見た事が無いので、買っても良いと思ったんですが…
躊躇してしまうのは、4部作全て公開後にBOXといった形で追加要素ありで出そうだなぁっていう点かなぁ。
その前に、まずは『葛城ミサト報道計画』ですな。

【Amazon】
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2009/06/01 05:28 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL