『シャドウ オブ ザ ダムド』の発売日が9月22日に決定!日本語版は豪華俳優陣を起用  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『シャドウ オブ ザ ダムド』の発売日が9月22日に決定!日本語版は豪華俳優陣を起用

110530a.jpg

『シャドウ オブ ザ ダムド』公式サイト

EAより今夏に発売が予定されてる『シャドウ オブ ザ ダムド』(PS3/360)。
そんな本作の発売日が発表され、同時に日本語版の声優陣なども発表されました!
情報元:GAME Watch(

6月21日に行われた“「シャドウ オブ ザ ダムド」ジャパンプレミア”で発売日などが発表されました。
発売日は9月22日、激戦区となる9月への投入ですが他に負けぬ大作具合となっています。
声優陣に豪華俳優などを起用、主人公ガルシア役に浅野忠信さん、恋人ポーラ役に栗山千明さん、相棒のドクロのジョンソン役に我修院達也さん、悪魔王フレミング役に吉田鋼太郎さん、その他田口トモロヲさん、廣田行生さん、嶋田久作さん。
既に海外版が発売されており、遊んでいるユーザーもいると思われますが須田剛一氏はオリジナルは日本版であり是非とも日本版を遊んで欲しいとしています。

――日本語版というところで表現に規制が入るのではないか、というところがありますが、英語版との違いがありますか。

山岡氏: お酒がダメでしたね。ガルシアが飲んでいる、体力回復の飲み物は日本語版では「スープ」なんです。酒瓶に入ってる様に見えるけど、飲むとくらっとするけど、スープなんです。ジョンソンも「あそこにスープがあるよ」といいます。

三上氏: あれだけくらっとするから、ものすごくうまいか、ものすごくまずいかのどっちかだよね(笑)。

――日本語版を楽しみにしているユーザーへメッセージを。

須田氏: 9月22日を期待して待っていてください。日本語版でしか楽しめない、日本語版オリジナルの部分もたくさんあります。我々日本人が作って、日本人、そして世界の人々に向けて作ったゲームです。ぜひ日本語版に期待してください。応援してください。

三上氏: 今回は単純な吹き替えでなく、豪華な俳優達による、すごいコメディタッチの良い意味での+αになりました。日本の方に受け入れられる感じになっています。日本語版を是非買ってください。予約してください。

山岡氏: 日本語版は、本当に楽しいと思いますよ。ただの吹き替えではありません。例え英語版を買った方でも、日本語版はやる価値があります。両方楽しめると思います。期待してください。


気になる規制は体力回復の飲み物のみ?
日本語版オリジナルの要素もあるようなので、まだまだ発売日が発表されても謎は残ってそう。
それと会話の中でEAとの契約で「完成したゲームのメタスコアが80点以下の場合にはペナルティ」とあるのも興味深いところでした。(Via GameBusiness
ただ現在海外での評価は高評価が多いので、この条件はクリアできるかもしれませんね!
日本での発売で心配なのは、やはり9月という激戦区での発売というところですがどこまで売り上げを見せることが出来るのか、気になるところです。



シャドウ オブ ザ ダムド
エレクトロニック・アーツ (2011-09-22)
売り上げランキング: 89

シャドウ オブ ザ ダムド
エレクトロニック・アーツ (2011-09-22)
売り上げランキング: 125


newrss.jpg

[ 2011/06/24 13:56 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL