FC2ブログ

『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』ファーストインプレッション  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』ファーストインプレッション

110412e.jpg

『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』公式サイト

アトラスから発売中の『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』(PSP)。
ファーストインプレッションとして体験版後、少し進んだところまでの感想をネタバレ無し(若干あり)で書かせてもらいます。

以前書かせて頂いた体験版の感想と、そう変わらなかったりします。

『グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-』の体験版プレイ感想

内容に関しても体験版からの差異は無く、体験からの変更と言えば体験版で利用できなかったバトル後のセットアップ画面での幾つかの追加。
「キャンプ」、「ギルド」、「錬金術」の3つ。
「キャンプ」ではストーリーの展開次第で義勇軍が自軍に集う場合があり、この場合集った義勇軍を無料で自軍に追加できる。
「ギルド」は金品や商品を使い傭兵を集める、「キャンプ」と違いお金はかかるが目当てのユニットを絞り込みやすい内容となっています。
「錬金術」は武器の強化や、いらないアイテムを武器の強化に必要なジェムにしてくれます。
この中で利用したのは「キャンプ」のみ、「ギルド」はお金が勿体無い感じがしてしまって…
そして「錬金術」は装備を強化したいものの、強化に必要なジェムを集めるのが結構大変なのと武器のロストが不安な為なかなか踏み出せません。

110530f.jpg

ストーリーは奥深く、キャラクターデザインに似合わず子供というよりは完全大人な内容。
この辺は開発であるスティングならではといった部分もあるかもしれませんが。
ただ肝心のバトルが個人的に「心地良くない」のが気になるところ、これは体験版の感想でも書いたと思いますが原因は『グングニル』特有のシステムだったり宝箱やジェムを手に入れるためのクリスタルの耐久力だったり。
『グングニル』では行動の際、好きなキャラクターだけを動かすことも可能なんですが…それだけに頼りがちになりやすい。
それこそ主人公であるジュリオが持っているグングニルが強い為、ジュリオばかりを動かし敵を殲滅していくパターンが自分は多くなってしまいます。
それにより他のキャラクターの強化を怠ってしまい、ジュリオのみが強キャラに。
ステージにある宝箱を取ろうにも耐久力が高く数ターンを無駄にしがちで、壊した後もそのアイテムを取るのに1ターン使う。
武器強化の為のジェムもステージ上のクリスタルを攻撃し手に入れる形なのですが、ダメージ1のみ与えることができ10前後のクリスタルを攻撃するのにそれこそクリスタルの体力と同じだけのターン数が必要になります。
欠けたジェムも四方に散らばり、それを取得するのにまたターンを使う…
敵は順々に行動してくるだけに、何故こちらはとストレスが溜まる部分も。
完璧を目指すタイプのユーザーには向かない可能性もあります、ステージ上の宝箱やジェム、そして敵を全て倒そうと思うとターン数がかかりすぎて戦闘終了後の勝利時の特典にもマイナスとして反映されてしまうような気がしてなかなかどっちつかずな戦闘になってしまう。
奥深いシステムを完全に駆使すればこの辺の問題が回避できるのかもしれませんが、プレイしている限りその様な感じがしないだけに上記のような感想となってしまいます。

110530e.jpg

複雑なシステムなどはあくまでも「心地良い」と感じさせる上での流れだと思っていた為に、今回のシステムは色々と煩わしさが残り何故この様な感じにしたのかと考えてしまいました。
それこそ高難易度なのはウェルカムですが、「心地良さ」を感じさせてくれなかったらそれはただ面倒なだけになってしまいます。
ストーリーが気になり先に先にと進ませたくなるような内容なだけに、勿体無い。
あくまでも完璧を目指したいユーザーには向かないと思うだけで、ストーリーを純粋に楽しみたいなど完璧を気にせずさくさく進めていきたい人にはオススメです。
ストーリーに関しては気になるので、コツコツ進めていきたいと思います。
今回の悩みも今後、理解していく上で解決していくかもしれませんしね…
どうしても宝箱とか全て取ってからクリアすると時間かかりすぎて戦闘後の評価が下がり落ち込む…

110530g.jpg

後は細かい部分ではキャラデザというか固有のデザインをもう少し多めに、戦闘やイベントでのちびキャラがおじさんなのに若いものになっていたりと???な部分があるのでこれも用意してくれたら良かった。
体験版の最後のような展開は個人的に意外性もあり、その後オープニングを見て納得させられる部分もありストーリー自体はとても興味があるものとなっています。
これに戦闘の「心地良さ」が加われば一つの作品として絶賛できるだけに少し残念。
複雑なシステムなど、気になる部分はいつでもチュートリアルとして確認ができるのは凄い嬉しいんですけどね。
気になる人はまず体験版をプレイすることをオススメします。



グングニル -魔槍の軍神と英雄戦争-
アトラス (2011-05-19)
売り上げランキング: 175



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2011/05/30 22:36 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(1)
パメラってこのシリーズによくでるけど
最初にでたのはユグドラだっけ?
[ 2011/05/31 00:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL