FC2ブログ

『戦国無双 Chronicle』のブロガー先行体験会に行ってきました! Part2  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『戦国無双 Chronicle』のブロガー先行体験会に行ってきました! Part2

110227spa.jpg

『戦国無双 Chronicle』公式サイト

Part1では体験させて頂いた内容に対して書かせて頂きましたが、Part2では本作『戦国無双 Chronicle』に対する質疑応答となっています。
ブロガーの質問を鯉沼プロデューサー、片岡ディレクターが解答してくれています。
110301spa.jpg110301spb.jpg

―― 最大4人の武将を切り替えて操作、進軍指示も出来るようですが、自分が操作していないキャラの体力が0になって死ぬようなことはありますか?またその場合に復活させることは出来ますか?


解答:体力が0になったキャラは死亡しその合戦中は使用できなくなります。また主人公や敗北条件のキャラが死亡した場合は敗北となり戦闘が終了します。
死亡後の復活は出来ません。ただし最初の死亡時に1度だけ復活できる「再臨」というスキルの付いた装備アイテムがあります。その他回復や一定時間死亡しなくなる戦技などもありますのでピンチのときには活用してください。

―― 主人公の武器で、「男(または女)しか装備できない武器/男の場合にしか手に入らない武器」はありますか?

解答:主人公固有の武器はその性別でのみ使用可能です。無双武将との友好度により使用できるようになる武器には男女の制限はありません。
※風魔小太郎の武器のみ使用できるようになりません(戦国3準拠)

―― 新曲BGMの作曲は社内のスタッフですか?それとも外部スタッフですか?
また、CD発売の予定はありますでしょうか? ※私はCD全部持ってます!


解答:現在のところはまだCD化の予定はありません。今後検討していきます。

―― 今回ストーリーによって参加する戦場、味方する軍勢等が変わると思いますが、前半で育てた武将の能力が、後半に敵方として出現したときにも反映されますか?

解答:敵方としての出現には反映されません。そのシナリオに適した状態で出現します。
味方の場合、武器など装備品の状態は引き継ぎます。レベルも引き継がれますが、まだ仲間になっていない武将に関しては、そのシナリオをプレイするにあたっての基準レベルに達してない場合引き上げられます。

―― 3Dを導入するにあたって、開発上で、2Dでやるのと大きな違いはなんですか? また、苦労はありましたか?

解答:いろいろな3Dデバイスや見せ方の研究を重ねましたが、違いと苦労するところは、2Dと3Dではより良く見せるために必要な考え方と技術が一番大きな点です。3Dにすることでやってはいけない表現がいろいろとありますので、そのあたりをきちんと考えた画面作りをする必要があります。基本的には立体視は元々目の中で作られている映像を再現して見せているだけなので、なるべくそれに反さない映像作りを目指して調整していますが、そこには個人差があるのでその点が非常に難しいところです。ただしこの個人差の中の視差量の部分に限っては3DSの機能である3Dボリュームでかなり調整できるので、他の3Dデバイスよりもかなり許容範囲が広いと思います。おそらくタイトルごとに最適なボリュームが違うので、まずはぜひベストなポイントを見つけて楽しんでください。視差に関しては慣れてくると認識できる許容範囲が広がり気にならなくなるようです(当然個人差はありますが)。また3DSでは画面の周りに幅が広めの黒領域があるおかげで、目に余計な情報が入らず認識しやすくなっていると感じます。『戦国無双 Chronicle』では、長時間激しく動く状態でプレイする通常戦闘中はより違和感の少ない自然な見え方を、演出時や落ち着いて見ることの出来るイベントやムービーではより立体感のある効果的な表現を行うように調整していますので、いろいろな場面を楽しんでいただければなと思います。

―― 主人公の設定で最初の質問による性格タイプの決定からの能力変化は、最終的に大きな違いとなって能力に反映されますか?

解答:初期値と成長タイプが変化し、成長の限界値も変わります。ただし他の無双武将と同様に成長の限界突破が出来ますので最終的には同じとなります。

体験会では時間が限られており、こちらの質疑応答はブロガーの質問に後日解答を頂いたものとなります。
体験会での質疑応答を近々加筆修正させて頂きます。

110301spc.jpg110301spd.jpg

会場に置いてあった『戦国無双3』の武将ミニフィギュア。
写真撮ってる自分がケースに写るかと思ったけど、多分写ってないので掲載。
お土産としてトレーディングタオルやキーホルダーも頂きました。
今回初めましてなブロガーの方とも交流を持ちたかったのですが、人見知りな自分には話しかけることが出来ませんでした、残念。
鯉沼プロデューサー、片岡ディレクター並びに関係者の皆様どうもありがとうございました!



戦国無双 Chronicle
ニンテンドー3DS アクアブルー
ニンテンドー3DS コスモブラック



【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2011/02/27 23:56 ] 体験会記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL