FC2ブログ

『ENSLAVED ODESSEY TO THE WEST』の体験会に行ってきました Part3  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

『ENSLAVED ODESSEY TO THE WEST』の体験会に行ってきました Part3

100922sp1.jpg

ENSLAVED ODESSEY TO THE WEST公式サイト

バンダイナムコゲームスより10月7日に発売されるPS3/360ソフト『ENSLAVED ODESSEY TO THE WEST』の体験会に参加させて頂きました。
Part3では他ブロガーさんの質疑応答の内容となります。
―― 日本のユーザーに向けて特にアピールしたい点またはこだわって開発した点などありますか?
―― 本ソフトが日本で発売されるに当たり、一番のセールスポイントはどこでしょうか?


薄井氏:海外のゲームをイメージすると戦争をテーマとして扱ったものが主流なためかグロテスクな演出、難しい操作なものが多いですが、『ENSLAVED』はとても美しい世界観でシンプル操作のゲームになっております。それでいて次の展開が気になるような映画のような壮大なストーリーや爽快なアクションが楽しめますので、日本人(海外ゲーム初心者な方はもちろん、アクションゲームに普段馴染みのない方)に向いていると思います。また、日本人には馴染みの深い「西遊記」をモチーフにしていることも他の海外のゲームとは違って意味で楽しんで欲しいですね。

―― 西遊記を題材にした経緯は?

海外に確認中(NBGAおよびNinja Theory)しばらくお待ちください。

―― 開発期間はどれくらい?

薄井氏:コンセプトの段階からおよそ3 年弱になります。

―― 想定クリア時間は?

薄井氏:15時間ほどでクリアできると思います。

―― ローカライズする上で一番苦労した点はどこでしょうか?

薄井氏:ダブルバイトの日本語テキストを英語と同じ行数に表示させる事が一番苦労した点です。『ENSLAVED』の脚本はアレックス・ガーランド氏なため英語中心で作られていますので。

―― 開発期間は何年ほどかかっていますか?

薄井氏:コンセプトの段階からおよそ3年弱になります。

―― PS3 版と360 版で違いがありましたら教えてください。

薄井氏:ゲーム内容、仕様ともに差異はございません。

―― トリップの年齢・スリーサイズを教えてください。

海外に確認中(NBGAおよびNinja Theory)しばらくお待ちください。

―― 沙悟浄は出ないんですか?

薄井氏:ここだけの話、今のところは登場しません(笑) 公開していただいて構いません。

―― 「西を目指す」って事は、最後はロサンゼルスですか?

薄井氏:まあ方向的にはその通りですが、現在のロサンゼルスとかなり違うものになっていますよ(笑)

―― 最初の難易度選択画面の、イージー・ノーマル・ハードの具体的な違い。(※例えば、敵のHP が多いとか以外に、敵の行動パターン等も変わるのかどうか。)

薄井氏:モンキーのスタン弾のスタン効果時間、敵の耐久力、攻撃力、攻撃頻度やガード率、移動速度、増援を呼ぶ時間などに変化があります。また、トリップが自分の身を守るための効果時間も難易度が上がると短くなるので、よりしっかり彼女を守りながら進まなくてはなりません。

―― Alex Garland 氏とAndy Serkis 氏の、本作の製作にまつわる話が何かあれば教えてください。(※「ゲーム用脚本は勝手が違うので大変だった」とか「もうゲーム製作はやりたくないと言ってた(または逆)」とか「Andy Serkis の演技指導(注文)はやはり凄かった」とか、、、)

海外に確認中(NBGAおよびNinja Theory)しばらくお待ちください。

―― DLC について噂がなされているようですが、お話できる程度でかまわないので教えてください。

薄井氏:申し訳ありませんが検討中という回答にさせていただければ幸いです。体験版や初回封入特典用の能力アップ衣装は配信いたします。

―― 初心者にも優しい仕様だと感じたのですが、この手のアクションゲームに慣れている人にアピールしたいポイント、やりこみ要素等あれば教えてください。

薄井氏:難易度を三段階に分けていますのでやりごたえ感を強く得たい人には「ハード」をお勧めします。また、キャラクターのカスタマイズなどの要素や隠し要素のマスクの収集等々やりこみ要素もありますのでどなたにでも十分楽しんでいただけると思っております。

―― 単調なアクションだけではなく多々のゲームの良いところを良いバランスで注入され、飽きさせないつくりになっているように配慮された作品だと感じたのですが、今回注入できなかった要素、アクション、ゲーム要素等あるのでしたら教えてください。

海外に確認中(NBGAおよびNinja Theory)しばらくお待ちください。

―― 一通りクリアまでの時間目安は?

薄井氏:15時間ほどでクリアできると思います。

―― やり込み要素はありますか?

薄井氏:隠し仕様のマスク収集、オーブのコンプリートなどがあります。

―― 日本語化以外に日本向けの調整等は施されていますか?

薄井氏:他の地域のものと比べてゲーム内容(難易度等)に違いはございません。

―― 今年に入ってから海外制作のバンダイナムコタイトルが増えてきていますが、今後HD のナムコブランドタイトルは海外制作にシフトしていくのでしょうか?

薄井氏:海外制作にシフトしていくというわけではなく、常に一番良い環境で制作することを心がけていくと思います。

―― 薄井さんの「エンスレイブド」の中での役割を教えてください。また、薄井さんは過去にどんな作品に携わってきましたか?

薄井氏:『ENSLAVED ODYSSEY TO THE WEST』での薄井の立ち位置は日本のプロデューサーになります。ローカライズやデバック、そして宣伝などを統括する立場になります。プロデューサーとして企画立ち上げ及び制作、そして宣伝に携わった他のタイトルは、『鋼の錬金術師』や『コードギアス』、『名探偵コナン』などのゲームになります。その前はプログラマとして『右脳の達人 爽解!間違いミュージアム』や『ひらめき子育てマイエンジェル』などを作っていました。

―― 「エンスレイブド」のテーマが「西遊記」とのことなのですが、「西遊記」をテーマに選んだ理由を教えてください。

海外に確認中(NBGAおよびNinja Theory)しばらくお待ちください。

―― 現在、発表されているのは、三蔵法師、孫悟空、そして猪八戒の3人ですが、「西遊記」のもう一人のキャラクター“サゴジョウ”は登場するのでしょうか。

薄井氏:ここだけの話、今のところは登場しません(笑) 公開していただいて構いません。

―― 「西遊記」に登場するメインキャラクター以外のキャラクター(例:金角、銀角、牛魔王)などは登場する予定はありますか?

薄井氏:上記以外には西遊記をモチーフにしたキャラクターは今のところ登場いたしません。

―― 開発期間はどれぐらいかかりましたか?また、開発スタッフとして、何人ぐらいかかかわったんでしょうか?

海外に確認中(NBGAおよびNinja Theory)しばらくお待ちください。

―― 開発にあたり、何か意識したことはありますか?また、参考にしたものはありますか?

海外に確認中(NBGAおよびNinja Theory)しばらくお待ちください。

―― 開発中の出来事で面白いエピソードなどがありましたら、教えてください。

海外に確認中(NBGAおよびNinja Theory)しばらくお待ちください。

―― 三蔵から一定の距離をとると、悟空が即死してしまいますが、なぜ、HP 減少などではなく、即死を選んだのでしょうか。

海外に確認中(NBGAおよびNinja Theory)しばらくお待ちください。

―― マップ内に点在している赤い球体を取得すると、何かいいことがあるのでしょうか。

薄井氏:この赤い球体は「オーブ」というのですが、これを集めると後々モンキーのライフゲージや攻撃方法、防御などの強化や新たな能力などが取得できるようになります。トリップが技術に関する知恵を活かして、赤いオーブのエネルギーを利用しモンキーの武器、ライフ、防御と技をレブルアップさせてくれるという設定です。

―― ゲームクリアまでの目安時間を教えてください。

薄井氏:15時間ほどでクリアできると思います。

―― 難易度は何段階ありますか?

薄井氏:「EASY(易しい)」「NORMAL(普通)」「HARD(難しい)」の3種類になります。

―― クリア後のやりこみ要素や、収集要素などはありますか?

薄井氏:隠し仕様のマスク収集、オーブのコンプリートなどがあります。

―― 実績やトロフィーは結構簡単に解除・取得できますか?また、通常プレイでは何割ぐらい解除・取得できるのでしょうか。

薄井氏:難易度に関してはピンキリです。通常プレイで解除できるのは半分弱といったところでしょうか。

―― 東京ゲームショウでいろいろな人に遊んでもらうと思うのですが、遊んだ人の感想がもしこの質問をご回答いただく際におわかりになるようでしたら、開発者の予想範囲内の感想でしたか?気になった感想などがあれば、教えてください。

薄井氏:東京ゲームショウでは映像のみの出展になりました。映像を見ていただいたお客様の様子を見る限りでは「(ぶっ飛んだ)西遊記のゲーム」というイメージで伝わっているようです。

―― どういったユーザーに遊んでもらいたいですか?メインターゲット層などがありましたら、教え
てください。


薄井氏:海外のゲーム、もしくはアクションアドベンチャーゲームを好んでプレイされるお客様にはもちろん、その手のゲームの初心者の方にも安心して遊べる内容になっていますので映画を観る感覚で楽しんでいただきたいですね。また、今回お呼びしたゲームブロガーさんのサイトをよく観る方たちがおそらくメインターゲットになると私個人は思っています。(なので、皆様の力をお借りしたいというのが切なる願いでもあったわけです)

―― 今回のイベントでは薄井さんが“いつも見ている”ブロガーさんをお呼びしたとおっしゃっていましたが、とても嬉しかったです。もしよろしければ下記の参加ブログそれぞれの感想をいただくことは可能でしょうか。

薄井氏:とりあえず一言で恐縮ですが

360(サブロクマル)
薄井氏:いつもXbox360 愛を感じます。

M☆G☆M+etc…
薄井氏:情報量がハンパないですよ。

ゲームかなー
薄井氏:もう完全にゲーム情報メディアです。

●ゲーム好きの戯言ブログ
薄井氏:個人的には観やすいサイトで好きですね。(色味が疲れ目に優しいw)

ゲーム特盛・映画サラダ・小説一丁やっと…ブログ
薄井氏:実はピックアップゲームがかなり自分とかぶります。

ゲーム屋さんのお店だより
薄井氏:業界人としては生々しい貴重な情報源です。

鋼鉄親子でゲーム漬け!
薄井氏:会話形式は作り手としては大変だろうけど読み手としては楽しいです。

パパだってゲームがしたいっ!!
薄井氏:私もパパなので視点が近いんです。

箱○おいしいお
薄井氏:360(サブロクマル)さん同様X360 愛を感じますよ。若干浮気気味ですがw

わぷわぷだいあり~♪薄井氏:記事がかなり丁寧な印象をいつも持っていますね。見習いたいくらいです。

(五十音順)


自分には出来ないような質問もあり、なかなかに面白い内容になっていると思います。
全て掲載している為、同じ質問や返答がありますがその辺は勘弁を。
最後の何て…もう。色味を極力変えないよう続けさせて頂きます。

今回自分の感想はPart2で全て完結しているので、これにておしまいとさせて頂きます。
海外に確認している質問に関しては返答があり次第お伝えさせて頂きたいと思います。
この様な場を用意して頂いたバンダイナムコの皆さんに薄井さん、どうもありがとうございました!

【Amazon】
ENSLAVED ~ODYSSEY TO THE WEST~(初回特典:「ニンジャ・モンキー」「クラシックモンキー」「セクシートリップ」の3種の衣装が手に入れられるダウンロードコード同梱)  ENSLAVED ~ODYSSEY TO THE WEST~(初回特典:「ニンジャ・モンキー」「クラシックモンキー」「セクシートリップ」の3種の衣装が手に入れられるダウンロードコード同梱)


【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2010/09/27 21:24 ] 体験会記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL