FC2ブログ

【相互さん連動企画】2010年上半期お薦めゲームはこれだ!  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

【相互さん連動企画】2010年上半期お薦めゲームはこれだ!

相互させて頂いてます「ゲーム特盛・映画サラダ・小説一丁やっと・・・ブログ」管理人のFARFAさんとの連動企画。
その名の通り2010年上半期のオススメゲームを紹介しようという企画です。
FARFAさんの方でこちらの企画に参加しているブログさんをまとめています。

(連動)2010年上半期お薦めゲームはこれだ!

それでは自分の方の2010年上半期お薦めゲームの紹介。
2010年発売のゲームじゃなくても良いとのことですが、せっかくですので今年発売したゲームに限らせてもらいます。
更に皆様ベスト3といった形で紹介しているのでそちらをパクらせて頂きます。
3位【初音ミク -Project DIVA- でっかいお買い得版】



正直見くびってました。
勿論事前の実績も知ってるし、初音ミク自体の人気もなかなかのものと理解してました。
色々なブログさんで取り上げていたムービーなど見て少し興味を持ったぐらいで購入予定は無かったです。
購入の決め手となったのはやっぱり『初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター』。
PSPのゲームとの連動でPS3で出来ちゃうとか興奮以外の何者でもありませんでした。
あわよくばトロフィーも出るんじゃね?とか思ってたら直前でトロフィー対応の話しもあり大喜び。
凄く単純な気持ちで購入したのですが…実際にはハマった。
1日~2日程度でノーマルは全てクリア、現在ちょこちょこモジュール解除を狙ってプレイしています。
原因としては2つあると思います。
1つは事前の情報収集などでミクうたを聴いているうちに自分に馴染んでいっていた。
もう1つは久々の音ゲーですが難易度的には難しすぎるといったわけでは無く音楽に合わせて気軽に出来るタイプだった。
そんなわけで自分上手いわけでも無いのに「俺上手い」といった勘違い効果が生まれ微妙に気持ち良い快感が生まれる。
この2つの要素でここまで面白いと思わせてくれるゲームになってくれたんだと思います。
去年発売されたゲーム?『でっかいお買い得版』は今年発売したゲームなので何の問題も無いです。

初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- お買い得版(通常版) 初音ミク -Project DIVA- 2nd 特典 ねんどろいどぷらす「初音ミク Project DIVA」特典Ver チャーム付き

2位【GOD OF WAR III(ゴッド・オブ・ウォー III)】



前作、前々作に関しては名前は知ってるし大作だというのも知ってるけど洋ゲーだからと遠ざかっていた記憶。管理人自身洋ゲーに目覚めたのはPS3を始めてから…というか、ブログを始めてからかもしれません。
多分今もそういった人は多くいると思いますがここで一言、「勿体無いです」。
今作に限らず洋ゲーだからと遠ざけている人は、まず評判が良いものだけでも良いので手に取ってみてほしいです。
現状和ゲーでは味わえない感動が待っていると思います。
そういったわけで、今作はそんな感動が待ち受けている作品の1つ。
GOD OF WARシリーズといえばソニーのファーストを代表する作品の1つでもあり今回紹介するIIIは完結作でもあります。
情弱な自分が言うのも何ですが正直PS3を持っている人全員に体験してほしいと思うぐらいのクオリティ。
これはムービーじゃないの?あれ?このまま操作出来るの?って感じになると思います。
圧倒的なグラフィックにIから続く壮大なストーリー、この迫力は感じ取ってほしいと思います。
通常アクションから戦闘中に突如表示されるボタンを押すイベント「CSアタック」など今となっては他ゲームでも使われている機能ですし目新しさは無いかもしれませんが現時点でのアクションゲームの最高峰に位置すると思います。
少なくとも自分はグラフィックで感動し、主人公クレイトスを操作し感動し、プレイして良かったと実感した。トリロジーとしての一応の完結は見せていますが、今後どの様な展開を見せていくのか気になる作品でもあったりします。

ゴッド・オブ・ウォー III【CEROレーティング「Z」】 ゴッド・オブ・ウォー コレクション

1位【NieR Replicant(ニーア レプリカント)】



初めて存在を知ったのは海外メディアでの情報。
それ以降正式発表やゲーム画面の公開などありましたが最初は興味は全然持たず。
本当に興味を持ったのは発売直前と言ってもいい程の短い期間での話しでした。
一番の理由はやっぱり『ドラッグオンドラグーン』との繋がり、懐かしく鬱なゲームの名前が出てワクワクし出す自分がいました。
『ドラッグオンドラグーン』に関してもそこまで詳しいわけじゃなく、2はやった事無いし1も全エンディングを見たってわけじゃない程度のハマり具合だったんですけどね。
ただこういった世界観の繋がり、そしてウェポンストーリーのような普通とは違うお話に興味がある自分はその時点で購入決定。
発売前から相当の期待をしていた分購入後、実際プレイをするとがっかりといったパターンは結構ありますが『ニーア レプリカント』に関してはそんな事は一切無くより一層のめり込む形になりました。
ストーリー、キャラクターと自分好みで切なくももどかしい気持ちにさせてくれる流れに最後はどうなるんだろとドキドキしながらのプレイ。
最終的にそうなるのかー!やられたー!って感じでしたが、それでも納得のいく仕様でした。
プレイする人は裏設定なども含めて考えたら色々と複雑になっていくと思いますがまずはそういったことを考えずにありのまま表現されているストーリーを楽しんでほしいです。
その後は設定資料集を読みながらとか複雑に考えていくと楽しめるんじゃないかなーと。
海外版の『NieR』は現在積み中ではありますが、いつかプラチナを取りたいなと思ってます。
音楽もかなりの評価をされていて、疎い自分でも確かに立ち止まって聞き入ってしまう瞬間もありました。
確実に言えるのは万人受けしない、ただハマる人は確実にハマるしずっと記憶に残ると思う。
開発元であるキャビアは無くなってしまいましたがAQインタラクティブとなっても同じような作品を作り上げていってほしいなぁ。
『ドラッグオンドラグーンコレクション』とか出ないかなぁとか妄想を抱いていますが、海外での展開も視野に入れるとやっぱり難しいかな…出てくれないかなぁ。
最後に、カイネは俺の嫁。

ニーア レプリカント ニーア ゲシュタルト(特典なし) ニーア ザ・コンプリートガイド+設定資料集 GRIMOIRE NieR (電撃ゲームス) ニーアゲシュタルト&レプリカント オリジナル・サウンドトラック

ベスト3ということで上記3つを挙げましたが実際他にも素晴らしい作品はあります。
タイトルは上記3つを挙げている以上控えさせて頂きますが…
けどあえてその中から個人的判断で3つを選ぶとしたら上のような結果になりました。
自分の中でのベスト3なので、見ている方の中では「なんで?」と思う方もいるかもしれません。
あくまでも「自分の中でのベスト3」ということで独断と偏見の結果ですのでご承知を!
購入したものの中には積んでいるものもありますし、それをプレイしたらまた順位は変わるかもしれませんが現状これが鉄板です。
この順位を変えるだけの衝撃的な作品が上半期に潜んでいたのか、下半期ではどんな心に残るゲームが出てくるのか。
これからもゲームとの出会いを大事にし、楽しみにしていきたいと思います!


【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2010/07/11 11:14 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(7)
ほんとありがとうございました。
気合の入った記事で見ごたえありますね!
一つ一つのソフトについての解説が見事で、
これが絆クアリティってものなんですね(笑)
GOW3はほんと良い出来で、
アクション苦手なのに熱中できましたし納得です。
ニーアは興味ありつつまだ未プレイなんですよね・・・
こんどぜひプレイしてみようと思います。
リンク、こちらの記事に関しては、
早急に対処いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。
ほんとにほんとにありがとうございました。
[ 2010/07/11 18:09 ] [ 編集 ]
俺は1位ゴッドオブウォー3で2位ヘビーレイン3位MAGだな
全部SCE作品と言うGK乙な俺w
[ 2010/07/11 23:05 ] [ 編集 ]
やはり私もNieRレプを推します
ひさしぶりにどっぷりとハマれたRPGですし
2位 GOW3
3位 龍4
4位 EoE
5位 アルトネリコ3
ですかな

しかしミクが3位とは…
個人的には今年のPSP上半期1位はKH BbSです
年始早々プレイしてて「コレ超えるPSPゲーム今年出るのだろうか」と心配になったほど
[ 2010/07/12 00:06 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/07/12 10:26 ] [ 編集 ]
ニーアは面白いですねー。
久々にストーリーにのめり込みました。
Dodほど鬱々してなくて、でも色々と考えさせてくれる作品でした。
設定資料集を見ると更にどんよりしたり(笑)それも含めて面白かったです。

ミクは流石SEGAだなーと思うゲームでした。
なんだかんだ言って、いつも細かいシステムややり込み要素に気を遣うんですよね。
「楽しく遊べるか」に重点を置いてあるので親しみやすいのかなと。

ここを見てGOW3も遊んでみようかなーと思いました。
後期はLBP2やアサクリ新作もでますし、楽しみですね。
[ 2010/07/12 10:54 ] [ 編集 ]
NieRレプリカントはおもしろかったですね。恥ずかしながらDoDは1・2とも未プレイで
どんな感じかと構えつつ始めたんですが、切なくて何度も泣かされました。
歌っている人との距離で歌の聞こえ方が変わるのもよかったです。
あれは子守唄なのかと思ったら、怖いような気持ちにもなりました。
個人的な上半期No.1は、EoEです。細かい部分が気にならない程、とにかく好みでした^^
[ 2010/07/13 13:54 ] [ 編集 ]
Re: ほんとありがとうございました。
FARFAさん>
むしろ興味ある題材だったからこそここまでかけました。
自分でも上手くまとめられたかなとw感想の内容は別として。
とりあえずFARFAさんの記事で自分のところの紹介は褒め過ぎですw
こちらこそありがとうございました!

クレイトスが怖いですさん>
ヘビーレインも新しいと思ったし楽しめましたが、実感的な嵌り具合からいったらこの結果に。
MAGは時間が無いとなんとも、あればやりこみたいんですけどね!
SCE作品は良作多いしGKじゃなくとも選ばれておかしくないと思いますよ!

名無しさん>
ミク3位は意外性が強いですね、後は歌とか見事に好きだったし!
龍4やEoEといった良作も、積みになったりやなんだりと…
プレイすればまた順位に変動はあるかもしれないんですけどねぇ。
KHBbSは評判良かったですね、売り上げもそれを物語っていますし。

名無しさん>
ニーアはプレイ時間は極めようとしなければ確かに短い時間で出来ますね。
ただやっていると極めたくなっちゃう不思議
ストーリーもいいし、7号可愛いし、カイネ俺の嫁だしと至れり尽くせり
久しぶりにサントラや設定資料集まで買ってしまいました。

名無しさん>
知らなければ良かった、でも知ってよかったみたいな…
贅沢言うなら全てをゲームに盛り込んでほしかったなって気もします。
ただ今回の様な形じゃなかったら設定資料集に手を出すようなことも無かったと思うし。
良かった、ただただ良かった。
ミクは楽しく遊べたしストレスをそれほど感じさせずすらすらプレイできました。
ハードをやることによりもどかしさとか増えてくるかもしれませんがノーマル全てクリアした感想で。
2にも期待、そしてPS3への展開にも期待期待です!
それにしても、自分の文章でGOW3への興味が出てくれたとか本当に嬉しいです!

一見さん>
DoDを必ずしもやっていないといけないわけじゃなく、やってると理解出来る部分がある…
と言った感じですからね!自分もDoD2は未プレイですし。
涙腺弱い自分を更に崩壊させてくれた良作です。
EoEは多分自分は体験版をやったことによる残念組だと思います。
機会があったらやってみたい作品でもあります。
こうやってコメント欄にてみんなの好きなものが分かるのもよいものですね、考えさせられます。
[ 2010/07/15 03:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL