クーロンズゲート続編『クーロンズリゾーム』が2021年秋リリース予定と発表。10月23日21時よりクラウドファンディングもスタート。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

クーロンズゲート続編『クーロンズリゾーム』が2021年秋リリース予定と発表。10月23日21時よりクラウドファンディングもスタート。

201016_KOWLOONSRHIZOME.jpg

ちょっと前に久々の情報公開で映像が出たけど、ちゃんと開発は進んでいるようで良かった。

クーロンズゲート続編「クーロンズリゾーム」は2021年秋リリース予定。資金の一部を募るクラウドファンディングが10月23日21時に開始

 先日最新映像が公開となった,クーロンズゲートの続編「クーロンズリゾーム」。その公式Twitterアカウントで本日(2020年10月16日),本作が2021年秋にリリース予定であること,そしてプロジェクト資金の一部を,クラウドファンディングで募ることが発表された。

 クラウドファンディングの実施場所はCAMPFIREで,「こちら」にプロジェクトページがオープン。目標金額は200万円(All-In方式),募集は10月23日21:00に開始予定となっている。
 なおプロジェクトページの記載によれば,ソフトの対応プラットフォームはPC(Steam)とNintendo Switch,PlayStation 4を予定しているとのこと。“時期を見て”,PlayStation 5向けに表現力を増強したバージョンもリリースしたいとの考えであるという。

 プロジェクトページよれば,クーロンズリゾームは前作とは異なり,その全編をリアルタイムレンダリングで表現したアドベンチャーゲームになる。“リアルタイムレンダリング空間”ならではの手遊び感を突き詰める,題して「路地裏オープンワールド」を目指しているという。ゲームプレイの自由度を担保しながらも,次に向かうべき場所を見失うことなくプレイできるゲーム性を確立したい,という考えらしい。シナリオ更新が容易なため,リリース後もスピンアウトシナリオを継続してリリース予定であるとされているのもポイントだ。
 そのほか同ページには,「『新と旧』クリエイターの出会い」といった形で制作陣に関する情報も記載されているので,こちらもチェックしておくといいだろう。

 なおプロジェクトの趣旨として「共創」が掲げられており,これはファンと共に創ることで,コンテンツとしての個性を際立たせたいという考えからであるという。リターンのアイテムは設定資料,Tシャツなどのグッズのほか,ゲームのプリプロ版動画,制作セッションに参加できる権利など,その趣旨に沿ったものも用意されている。

 支援のプランは1000円から30万円までと幅が広い。ページの末尾に記載されたQ&Aと共にじっくりとチェックして,クラウドファンディングの開始を待とう。



クローンズゲートはその世界観に惚れ込んだけどオリジナルは体験版、VRは序盤しか楽しんでないような気がする。
ただこの頑張りは素直に応援してあげたくなるんだよなぁ。
クラウドファンディングの出資については考えておこっと。

newrss.jpg

[ 2020/10/16 23:27 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL