FC2ブログ

◆『グランド・セフト・オート:チャイナタウンウォーズ』の体験会に行って来ました。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

◆『グランド・セフト・オート:チャイナタウンウォーズ』の体験会に行って来ました。

100226a.jpg

2月14日バレンタイン、この日にチョコを貰う為にさ迷うでも無く体験会に参加してきました。
情報解禁日が2月26日ということだったので、26日を過ぎた今記事にさせて頂きます。
まず、今回ブロガーイベントということで参加した他ブロガーさんを紹介。

PS3FANさん
ゲームかなーさん
わぷわぷだいあり~♪さん
XNA Todayさん
小太郎ぶろぐさん
れんねん360さん
カオスな情報置場さん
はちま起稿さん
わすこのブログさん


それでは、体験会の内容は続きから。
とりあえずの感想。

俺なんて場違いなところに来たんだろう。

体験会にそんなの関係無いと思っても緊張以外のなんでも無かった。
それに皆さん気さくで良い人で話しやすいし、逆に自分がなかなか人に溶け込めない性格なだけに迷惑(ry
ま、そんな話しはどうでもよいので先に進めます。
名刺やお土産なんかを頂いちゃいました、今度自分も名刺作ってみようと心に決めた瞬間です。
その後食事を頂き、楽しいひと時を過ごしながら体験会本番に。

体験会本番では今作のプロデューサーであるRich Rosado氏を迎えての体験会となりました。
Rich Rosado氏は『GTA3』や『GTA: VCS』などもプロデュースしているとにかく凄い人です、そして日本が大好きみたいです。
そんなRich Rosado氏の有難いお言葉を聞きつつ、いよいよゲームをプレイ。
スタッフの方に操作方法を教わりながらいくつかのミッションをこなしました。

まず初めに、DSからの移植ですが違和感はありませんでした。
ちゃんとPSPに合わせての変更もなされておりプレイし辛いといった部分は無かったです。
DSからの変更点は新キャラ追加、それに合わせてのミッションの追加とPSPに合わせたグラフィックなどの変更。

ストーリーはギャングのボスの息子である主人公が、殺された父親の仇討ちをする為新しいボスとなったリバティーシティにいる叔父の元へ向かい様々なミッションをこなしていくといったもの。

100226c.jpg
プレイ画面は最近のGTAシリーズのような視点では無く、上からの見下ろし型。
なので最近のGTAシリーズをプレイしていた人は少し戸惑うかもしれませんが操作方法に関しては難しいところがあるわけじゃないのですぐ慣れると思います。


100226b.jpg
そして、今作は見下ろし型の操作画面と、上の画像のような形でイベントが進んでいきます。
これに関しては現在の携帯機で無理に従来のような形をとるよりも適した方法だと思います。


100226g.jpg  100226f.jpg

100226e.jpg  100226h.jpg 
幾つかのミッションを遊ばせてもらいましたが、海外ゲームなので決定ボタンが×ボタンとなっており、慣れてない人は○ボタンと間違えてしまいそうですがそれ以外はミッションの目的地までの道筋が表示されていたりと親切設計。
ローカライズされているのは勿論だけど、こういった親切設計は本当にやりやすくて好き。
一つ一つのミッションが手軽に短時間で遊べるミッションが多いので、時間を変に取られることも無くちょっとした時に遊べるのも良いかも。
と、言っても今回プレイしたミッションでの話しなので少々長いミッションとかもあるかも?
遊んだミッションの内容も多彩で、ブツの受け渡しやから護衛っぽいものまでいろいろな内容のものがあります。
攻撃方法である武器も多彩、今回は普通の銃の他にショットガンや火炎放射器、バットなどとその種類は15種類ほどあるようです。
ミッションに関してもストーリーに関わるメインのミッションだけで60個以上あり、サブを入れると相当数あるとのこと。
海外版のローカライズということで心配な人もいると思われる規制に関してですが、これはほとんど海外版と変わらないらしいです。
敵を倒したときの血の表現などはちゃんとしていましたしね。

今作は今までの据え置き機でのGTAシリーズよりもより一層ストーリーを重視した作品となっているようです。
なのでリアルさを再現した据え置き機でのGTAを求めて今作を買うのは違うかなと、ただ携帯機だからといって手を抜いたわけじゃなく容量を限界まで活かした作りになっているのでGTAファンや面白そうと手に取った人の期待を裏切らない出来になっていると思います。
総評的には万人にオススメ出来るかどうかだと万人には無理、だけどGTAのこういった世界観や自由さを求めてる人は一度手に取ってほしい作品かも。

最後にRich Rosado氏への質疑応答。

Q.マーケティングは北米や欧州だと思いますが、今回主人公を中国人を選択し受けが良いか心配は無かったか。

A.サンアンドレアスの主人公が黒人だったときも、よくどうしてこの主人公を選んだのかといった質問がきました。まずロックスターが面白いと思ったストーリーを作ります、そこから色々な中身を作っていきます。なぜ中国系にしたかというと、何回もイタリアンマフィアをやってきてある程度ステレオタイプみたいな組織が多いストーリーを出してきたけど、ある意味今回の中国マフィアは新鮮な感じじゃないかと思って作っていきました。

Q.今回イタリア以外で中国以外のマフィアを検討しなかったのか。

A.色々な候補を考えましたけど、実はこのストーリーは何年も前から考えていましたし中国系マフィアの中身のストーリーが凄く面白いと思ったので、ステレオタイプが沢山入ったストーリーでは無く今回のストーリーを作っていきました。

Q.色々な種類の武器がありましたが、何種類の武器があるのか。それとミッションはどの程度あるのか教えて下さい。

A.ちゃんと数えないと分かりませんが15種類ぐらいの武器があり、開発中にも色々な武器が入れられたり消されたりしていきました。主張したいのはショートレンジ・ロングレンジ・爆弾・火炎放射器などの多様性があるということです。ミッションに関してはメインストーリーだけで60ぐらいありますがそれ以外にもフリーミッションが沢山あります。

Q.DS版からPSP版に移植するについてどのような変更点があるか教えて下さい。

A.DS版の話しからすると、ゲームを作る際考えないといけないのはどのハードで作るか、そしてそのハードの特徴は何なのかを一生懸命見当しないといけない。グラフィックで挑戦をするのでは無く、ゲームプレイで考えていかないといけません。PSP版になると、またPSPの特徴を考えていかないといけない。ROMカートリッジよりもUMDの方が容量も多く、グラフィックの綺麗さも特徴としている、それに画面の大きさも全然違います。グラフィックに関してはより綺麗にしていかないといけないし、音楽に関しても作り直していかないといけません。大まかに言うとそのハードの特徴を最大限に活かしていかないといけません、DS版はタッチペンを使った操作でPSP版はグラフィックや音楽は勿論容量が多いのでミッションやキャラクターの追加をしていくことが出来ました。

Q.今作では薬物などの名前に規制がかかったりしてますが、開発者からしてその点どう思っていますか?

A.なかなか難しい状況だと思いますが、規制は日本だけじゃなくどこの国でもあります。その修正が酷いものなのか、その修正がゲームプレイに支障を与えるものなのかを見て中身に影響を与えない程度のものなら修正は仕方ないと思います。何故かと言ったら、その修正の内容を断ってゲームを発売しないよりも修正して多くの人に、特に日本のファンたちにゲームをプレイしてほしいと思ったからです。今回の修正に関しては悪影響も無いので、良い形で日本のファンたちにゲームをお届け出来て良かったと思っています。

Q.その様な修正に関して、あえて海外版を購入する人たちをどう思いますか?

A.違法ダウンロードがある現状、実際海外版と日本語版どちらを購入して頂いても嬉しいです。海外版を購入して頂いた人に関しては特に悪いとは思ってません。今回ローカライズするに関して修正が99.9%無いと言っても良いほど少ない日本語版なので、海外版を買うよりも安いと思いますし海外版を買った人はちょっと勿体無いかなと思います。

Q.今開発しているウエスタンGTAはどの様なものになるんでしょう?

A.まず、ウエスタンGTAじゃなく『Red dead redemption』と言います。GTAとの共通点はありますが別の作品です。あれの開発は上々です。これから日本の皆様海外の皆様へ情報を公開してきたいと思います。ただ私が開発者として色々なゲームに関わってきましたが一番関われて誇りに思えているのはチャイナタウンウォーズです。


以上。
その他関心したのは、海外ではGTAは過激で自由なゲームという部分が評価されているのでは無くストーリー性が評価され認められているというところ。
日本の場合GTAに関してはおそらく自由に何でも出来るって部分が1番でストーリーに関しては二の次って考えだと思うんですよね。
確かに日本では似たようなゲームが少ないのでしょうがないのかもしれませんが、何だか妙に関心させられるお話しでした。
その他色々な話しも聞けましたが公表して良いのか分からないので割愛。
質疑応答でも聞きたい事あったんですけどね…勇気が無かったです!
聞きたかった内容「携帯での次回作はあるのか?」「チャイナタウンウォーズの据え置きへの移植はあるのか?」。
今後こういった機会がある場合、聞きたい事は聞いていけるようにしたいです。
今回、色々な意味で本当に貴重な体験が出来たよい機会でした。

100226d.jpg
最後に、この女性が新キャラクターのメラニー。
勇敢な女性なので取り扱い注意です。

【Amazon】

グランド・セフト・オート:チャイナタウン・ウォーズ【CEROレーティング「Z」】


【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2010/03/01 14:04 ] 体験会記事 | TB(0) | CM(2)
体験会うらやましいですw
DS版のほうのミニゲームは、タッチパネルを使わなければできないようなものでしたが、PSP版でも同じミニゲームが入ってるんでしょうか?
[ 2010/03/01 19:18 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
体験会最初時間もあまり無かったのでしぶってたんですよね。
しぶってた自分を殴りたいぐらい良い体験が出来ました。
DS版ミニゲームはさすがにPSP仕様になってるかも?無くなってるってことは無いと思うんですが…
[ 2010/03/02 10:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL