FC2ブログ

Quantic Dreamが今後の展開について語る。「今後のタイトルは”独占契約”が無い限り全機種に出す」。  ~ ゲーム好きの戯言ブログ

相互サイト・Blog様更新情報【RSS】

Quantic Dreamが今後の展開について語る。「今後のタイトルは”独占契約”が無い限り全機種に出す」。

170924_detroit.jpg

Epic辺りが余計な事をしない限りはマルチになるってことでいいんですかね。

Quantic Dream、今後開発するゲームは「独占契約」がない限り全機種で発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

先日、『HEAVY RAIN 心の軋むとき』『BEYOND: Two Souls』のPC版(Epic Gamesストア)をリリースしたデベロッパーQuantic Dreamは海外メディアのインタビューを通し、今後発売するゲームの対応機種について言及しました。

DualSHOCKERSによれば、同社CEO・David Cage氏は『Detroit:Become Human』が発売される2年前から、PlayStationコンソールでの独占から抜け出そうと考えていたとのこと。"5G"や"クラウドプレイ"に代表される新たなプラットフォームの登場によって「今後数年で状況が変わる」と感じたことが、独立を目指す理由となったそうです。

Cage氏は「Quantic Dreamはもはやどの機種にも限定されていない。タイトルごとに特別な独占契約がない限り、私たちがリリースするすべてのゲームは、ローンチ時にすべての機種でリリースされる」とコメントしています。

また、2019年1月には中国NetEase GamesがQuantic Dreamへの出資を発表していましたが、Cage氏いわく「彼らはスタジオに対する私たちの野心を理解していて、お互いにとって非常に興味深い戦術的相乗効果があると感じた」とのこと。ブティックパブリッシャーを目指すというQuantic Dreamの今後の作品とその対応機種は、多くのゲーマーにとって注目の的になりそうです。

なお、Quantic DreamはPC版『Detroit:Become Human』をEpic Gamesストアにて2019年内より発売予定です。




【新作予約受付中】
ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ
【PS4】サマーレッスン:宮本ひかり コレクション (VR専用)
鉄拳7 プレイアブルキャラクター『エリザ』ダウンロードコード付
イースVIII -Lacrimosa of DANA- 【初回限定特典】設定資料集 付
無双☆スターズ
【PS4】パラッパラッパー
BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣
DARK SOULS III THE FIRE FADES EDITION

newrss.jpg




[ 2019/08/17 23:39 ] 新着/総合情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL